■プロフィール

Author:じょうはな座スタッフ
富山県の南砺市城端伝統芸能会館「じょうはな座」。

簡単に言うと町の文化会館です。
(施設の中心であるホールは400席のこじんまりとした客席、その他にも練習や会議にお使い頂けるお部屋もございます。)


平成17年の8月末にオープンしてはや11年目の年に突入です。城端にお越しの皆さまの思い出が少しでも楽しいものとして残るよう、じょうはな座も精一杯務めたいと思います。そしてじょうはな座で思いっきり楽しんでお帰り頂けるような催しの企画・運営をしていきます!




※写真等の無断掲載・転送はお断り致します。

■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
恋旅~True Tours Nanto~ 完成披露試写会
4月28日(




泣きたくなったら・・・

頭の中でエンドレス。

困った困った。素敵な歌過ぎて流れてきても大歓迎だから困る。








本日「恋旅 ~True Tours Nanto~」完成披露試写会が

じょうはな座にて行われました。

たくさんの方にご来場頂きまして、ありがとうございます!






コピー ~ photo 008







「恋旅 ~True Tours Nanto~」とは、

南砺市を舞台としたオリジナルショートアニメーション。

全部で3つの物語があります。

このアニメーションは南砺市にお越し頂かないとご覧頂くことができません。

3つある物語は、さらに南砺市内の各地域が舞台となっており

利賀・福野 の「耀司と千晶編」、

井波・平・上平 の「晴喜と葵編」、

福光・井口・城端 の「匠と夏子編」、

とそれぞれの場所に行くと3話すべてを観ることができます。



ご覧頂くには、

①専用アプリでの視聴 と ②エリア放送での視聴 の

2つがあり、

視聴方法 ① は、スマートフォンやタブレット端末などをお持ちの方向け。

「恋旅」の専用アプリケーションをダウンロードしてご覧頂きます。

視聴方法 ② は、ワンセグ・フルセグを受信できる携帯電話やカーナビなどでご覧頂きます。

より詳しい情報・物語の詳細・視聴するまでの設定方法などは、

「恋旅 ~True Tours Nanto~」公式HP をご覧くださいね。





コピー ~ P1100029





完成披露試写会では本編の全話上映はもちろん、

なんと西村監督はじめ制作陣の皆さまとキャストさんのトークショーもあり

恋旅の楽しみ方や、恋旅が出来上がるまでのお話などをこれでもかと

本編に負けず劣らずの内容がとても濃いお話をお聞かせ頂きました。

最後にはそれぞれのお話のテーマソング・主題歌を担当してくださいました

eufonius(ユーフォニアス)のriyaさんのライブも。

やー、いつもながら豪華な顔ぶれです。







また本日もたくさんのご応募と

遠く南と北の各地よりたくさんの方にお越し頂きまして、ありがとうございました。

こんな山に囲まれて、

前日まで霰が降るような辺鄙なところへ

ようこそようこそでした。

3つの物語如何でしたでしょうか??

お楽しみ頂けたのでしょうか??



配信開始を記念して「恋旅フォトラリー」が開催されているのですが、

各地域の舞台となった指定の場所の写真を自分の姿を入れて撮影し、

各交換所へ行くとポストカードがもらえるという。

カードは全部で6種類あり、

そのうちの3枚を集めると「リコレクトアルバム」も貰えちゃいます。

それぞれのポストカードを収納できるページもあり

名のとおり南砺市を巡ったことを思い出せるアルバムになってます。





さっそく各地域を巡って頂いて

ポストカードの引換えやリコレクトアルバムの受取りに続々と

じょうはな座にもいらしてくださいました。



お1人でまったりゆったり巡る方、

お友達とわいわい道中アニメを楽しみながら巡る方、

家族みんなでスマホを取り合いながら観て、

交換したポストカードをまだたどたどしい手つきでアルバムに入れ込み

それを嬉しそうに父母に見せながら巡る方、

物語の2人の様に睦まじい姿で巡る方。


十人十色、さまざまな恋旅を見させて頂いてます。

とても嬉しいですね。

こうやって南砺市を巡ってくださることも。





「恋旅」の配信は始まったばかり。

皆さんに見せたいものが南砺市にはたくさんあります。

私も南砺市で見たいものがまだまだたくさんあります。



ぜひ南砺市にお越しください。

そしてまた来てほしいのです。









最後になりましたが、

関係者の皆さまにもありがとうを。

こんなにも素敵な物語と、

それを通じてお越しくださる皆さまとの幸せなご縁を感じることが出来ていること。



本当にありがとうございます。



スポンサーサイト


テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

催し物 | 17:58:24 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。