■プロフィール

じょうはな座スタッフ

Author:じょうはな座スタッフ
富山県の南砺市城端伝統芸能会館「じょうはな座」。

簡単に言うと町の文化会館です。
(施設の中心であるホールは400席のこじんまりとした客席、その他にも練習や会議にお使い頂けるお部屋もございます。)


平成17年の8月末にオープンしてはや11年目の年に突入です。城端にお越しの皆さまの思い出が少しでも楽しいものとして残るよう、じょうはな座も精一杯務めたいと思います。そしてじょうはな座で思いっきり楽しんでお帰り頂けるような催しの企画・運営をしていきます!




※写真等の無断掲載・転送はお断り致します。

■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
南砺市民大学緑の里講座
2月6日(水)




じょうはな座にも福が来た。


本日は、南砺市民大学緑の里講座が開催されました。

講師さんは加越能観光のバスガイドさんである、福本好江さん。

「笑う門には福来る」と題してご講演頂きましたよ。




開講までもわくわく、です。


P1090708.jpg





講演は、歌とともに。

各地のご当地ソングを挟みながら。

座席はホールなのに

まるでバスで各地を巡っているような錯覚。



景色も流れていくようだから不思議。





お話の中にはお客さんをご案内したエピソードも。


「雪はとっても重たいのね」

傘をさしてちらちら雪の降るなかを

景色を観てまわっていたお客さんからのことば。


ここに住んでる私たちにとっては当たり前でも

ささいなことでさえ

人にとっては

日常は非日常になる。


こんな小さな変化でも大きい気付きになるということが

ここら辺にはたくさん散らばってるんですよね。


つい忘れがちだけれど。







お話しお聞かせ頂いてほんと有難いです。

ありがとうございました!


スポンサーサイト


テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

催し物 | 17:19:02 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。