■プロフィール

じょうはな座スタッフ

Author:じょうはな座スタッフ
富山県の南砺市城端伝統芸能会館「じょうはな座」。

簡単に言うと町の文化会館です。
(施設の中心であるホールは400席のこじんまりとした客席、その他にも練習や会議にお使い頂けるお部屋もございます。)


平成17年の8月末にオープンしてはや11年目の年に突入です。城端にお越しの皆さまの思い出が少しでも楽しいものとして残るよう、じょうはな座も精一杯務めたいと思います。そしてじょうはな座で思いっきり楽しんでお帰り頂けるような催しの企画・運営をしていきます!




※写真等の無断掲載・転送はお断り致します。

■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
宮沢和史 寄り道四十七次~花鳥風月~
12月15日()



とても素敵な時間、

冬のじょうはな座での夜。






THE BOOMのボーカル宮沢和史さんが

ギターとともにライフワークとして日本全国を廻る、弾き語りコンサート

寄り道四十七次 ~花鳥風月~

の、富山県会場がなんと!じょうはな座で開催されました。



photo 021




宮沢さんの寄り道コンサートには

「花」「鳥」「風」「月」の4つのテーマがあり

それぞれの会場によって趣向が違い、

何回聴いても楽しめます。

(翌日が金沢の赤羽ホールだったのですけど、そちらにも行きますというお客さんも)


そしてじょうはな座会場は「月」公演

宮沢さんの弾き語り。

じょうはな座のこじんまりした雰囲気にぴったりだね。




スタッフの私、

宮沢さんの歌声、

そして声、

同じ空間でお聴きしたのは初めて。

今日の日を首を長ーくして、ほんとにほんとに楽しみにしておりました。

きっとお客さんもお待ちかねだったと思います。




静かな曲、

朗読、

自然にリズムを体で取ってしまう曲、

など、

様々な曲がじょうはな座に響いて、身体にも響いて。

お客さんと一緒に最高の夜をご一緒させてもらいました。


宮沢さんの歌声、

声、

あの空間、特別でした。




そんなじょうはな座でのコンサートの足跡を残すように、

宮沢和史さんの「寄り道オフィシャルブログ」で

富山県 じょうはな座 より 

のエントリーがアップされておりました。


富山で冬を感じて頂けて何より。

↑ちょっと変な優越感w






さてさて、

会場ではツアーグッズも販売されておりまして。


photo 028

photo 040




このライブCDは、

じょうはな座にお越しの方だけが購入することが出来るという!

どうしても、

どうしても欲しくて・・・

知り合いの方に買って!とせがみます、じょうはな座スタッフ。


photo 030






雪深い城端に

たくさんご来城頂きまして、ありがとうございました。

そして素敵な歌声をありがとうございました。


またぜひぜひ、お待ちしております。





かぶらずし。。


 
スポンサーサイト


テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

催し物 | 22:15:56 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。