■プロフィール

じょうはな座スタッフ

Author:じょうはな座スタッフ
富山県の南砺市城端伝統芸能会館「じょうはな座」。

簡単に言うと町の文化会館です。
(施設の中心であるホールは400席のこじんまりとした客席、その他にも練習や会議にお使い頂けるお部屋もございます。)


平成17年の8月末にオープンしてはや11年目の年に突入です。城端にお越しの皆さまの思い出が少しでも楽しいものとして残るよう、じょうはな座も精一杯務めたいと思います。そしてじょうはな座で思いっきり楽しんでお帰り頂けるような催しの企画・運営をしていきます!




※写真等の無断掲載・転送はお断り致します。

■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
おまつり
10月9日(火)



じょうはな座の休館日に合わさったので、

お隣の飛騨高山の秋祭りへ行ってまいりました。



日本の三大美祭りの1つ、とのこと。

11台もある曳山、装飾が細かく1台1台観てるだけでも時間があっという間に過ぎてしまいました。

併せてこの人手、10万人だそうな。

( ;゚∀゚) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ほへー。




高山祭





城端以外の曳山を観ること、正直ほぼありません。

良い機会を頂きました。



小さいころから当たり前のようにそこにあって、

曳山といえば城端の曳山みたいなのがどこにでもあると思ったら、

大間違いなのですよね。


城端のお祭は稀、って意味がよくわかります。




近所のおばちゃんに、

行ってきたがいぜー高山のまっつり。城端みたいにぎゅーって言わんがやぜ。


って話すと、皆びっくりしてた。

曳山ちゃ、ぎゅーいうもんでないがけ?


って私の2.5倍は人生経験ある、ちゃきちゃきのばーちゃんでさへそう言うもんじゃが。

どうしたもんじゃい。






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





でもまぁ、

素晴らしいお祭観してもろた。






けど、

春の曳山が恋しくて

待ち遠しい。




どーにもならんちゃ、これ。

スポンサーサイト


テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

雑記 | 22:03:38 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。