■プロフィール

じょうはな座スタッフ

Author:じょうはな座スタッフ
富山県の南砺市城端伝統芸能会館「じょうはな座」。

簡単に言うと町の文化会館です。
(施設の中心であるホールは400席のこじんまりとした客席、その他にも練習や会議にお使い頂けるお部屋もございます。)


平成17年の8月末にオープンしてはや11年目の年に突入です。城端にお越しの皆さまの思い出が少しでも楽しいものとして残るよう、じょうはな座も精一杯務めたいと思います。そしてじょうはな座で思いっきり楽しんでお帰り頂けるような催しの企画・運営をしていきます!




※写真等の無断掲載・転送はお断り致します。

■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
水芭蕉の…たね?
6月11日(月)




実はじょうはな座の花壇には、

ひっそりと



とてもひっそりと

水芭蕉が育って(?)います。




じょうはな座の花壇

水芭蕉





↑↑↑ 写真は、

4月の終りに花が咲いたときのものなのですが、

今はまっしろの(花びらとよく間違われる)仏炎苞(ぶつえんほう)も枯れてしまって、

みどりみどりして、そして結構なダメージを←ぉ 受けてるんですけど、


でも、それでもちょいちょい構ってやって、

ダメになるのを食い止めてるんです、




お昼過ぎにその花壇をちょいと覗きに行きましたらば、





↓↓↓これが、水芭蕉の花、


これのもういっ個のやつが、


花?










・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


水の中で割れて、ぐちょぐちょになってました。。






あぁぁー・・・ダメになってしもた。あかんわ。。


と、思ったんですけど


他のスタッフを呼びにいったら









( ゚∀゚) あーこれ、きっと種できとるよ。


って!






そう言われて、ゴーヤーのちっさいやつみたいなのを

恐々突っつくと、


またさらにぐちょぐちょしたものがーあー・・・

その中に、はだ色のしいたけの笠みたいなつぶつぶ。






たね





これが種???

実際、誰も観たことないからわからんのです。





ぐーぐる先生にも聞いてみましたが、

種の画像に関しては、そんなに詳しくないご様子。


とりあえず観察を続けるしかないですかね??














これが種であって、

順調に芽吹いて、

わっさーって増えたら、


( ゚∀゚) どうしよう!(嬉)


スポンサーサイト


テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

雑記 | 15:02:06 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。