■プロフィール

じょうはな座スタッフ

Author:じょうはな座スタッフ
富山県の南砺市城端伝統芸能会館「じょうはな座」。

簡単に言うと町の文化会館です。
(施設の中心であるホールは400席のこじんまりとした客席、その他にも練習や会議にお使い頂けるお部屋もございます。)


平成17年の8月末にオープンしてはや11年目の年に突入です。城端にお越しの皆さまの思い出が少しでも楽しいものとして残るよう、じょうはな座も精一杯務めたいと思います。そしてじょうはな座で思いっきり楽しんでお帰り頂けるような催しの企画・運営をしていきます!




※写真等の無断掲載・転送はお断り致します。

■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
北栄会民謡発表会 レポ
6月10日()



本日のじょうはな座は、

地元の民謡団体さんの 「北栄会民謡発表会」。






北栄会民謡発表会






毎年じょうはな座で開催して頂いてまして、

ファンの多い北栄会さん。


相変わらずの人気ぶり




ご覧の通り、開場前はロビーが大混雑。。

しかもリハーサルが遅れてしまって・・・ご迷惑をお掛けしました。すみません。









北栄会さんの会員さん


約35名ほど。



11才から、なんと!86才の会員さんも舞台に上がられます。


司会の方曰く

「声帯は老いない」とのこと。

使わないから衰える。


ご高齢にもかかわらず、声量とか音の聴きやすさとか

全く敵うとは思えないw



まさしくお稽古の積み重ね、努力の賜物なのですね。



コピー ~ P1070682


コピー ~ IMG_0492


P1070678.jpg






民謡って心もだけど、血も震えさせて踊らせますよね。


「気持ちが昂ぶる」


これって、理屈じゃないですもんね。


小さいころから聴き馴染んで染み込んだものとか

唄ったり、弾いたり、踊ったりしてるかっこいい大人の人への憧れとか

こういう風に唄ってみたい、弾いてみたい、踊ってみたいと思わせることとか


そういうものかも。






とにかく、聴いて、観て、楽しい。

かっこいいです。






フィナーレ!






ご来場頂きました皆さま、ありがとうございました。

ご出演の皆さま、お疲れさまでした。




ではではまた来年も、よろしくお願いたしまーす!




スポンサーサイト


テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

催し物 | 18:48:44 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。