■プロフィール

じょうはな座スタッフ

Author:じょうはな座スタッフ
富山県の南砺市城端伝統芸能会館「じょうはな座」。

簡単に言うと町の文化会館です。
(施設の中心であるホールは400席のこじんまりとした客席、その他にも練習や会議にお使い頂けるお部屋もございます。)


平成17年の8月末にオープンしてはや11年目の年に突入です。城端にお越しの皆さまの思い出が少しでも楽しいものとして残るよう、じょうはな座も精一杯務めたいと思います。そしてじょうはな座で思いっきり楽しんでお帰り頂けるような催しの企画・運営をしていきます!




※写真等の無断掲載・転送はお断り致します。

■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
芸術鑑賞会レポ
11月11日(金)



111111の日だなんて、全く頭に無かったです・・・。


全く関係ない







さて本日のじょうはな座、

なんと




初めての、城端小学校さんの芸術鑑賞会!








劇団わらび座の「セロ弾きのゴーシュ」


久しぶりの演劇でスタッフ自身、わくわくですw

でもたぶん子どもたちは、もっとわくわくしてたことかと。

じょうはな座に入ってすぐ、目の前に広がってたのがこの世界だからなおさらですよねー。


開演待ち、ドキドキ…




今回の公演。

じょうはな座の客席が・・・生徒さんの人数より少し足りないので、

低学年・高学年、午前と午後に分かれて2回行って頂きました。









2回に分かれるので、反応とかどうなんだろう・・・と思っていましたが、

劇団の方曰く、


当たり前ですが年によって反応するポイントがそれぞれ違うので、

分かれていた方がこちらとしては演りやすいんですよ、

届けやすいので。




だそうです。




笑いの中にも単純な笑いと、少しひねったいじわる(笑)な笑いがあるからね。




なんだそうです。





むぅー、これは断然楽しみになってきました。


↑言っておきますが、小学生さんの為の鑑賞会です





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




っていう話を聞いていながら、

2回ともだいぶ面白かった!



私の精○年齢・・・が、決して低いんじゃない!


きよべさんもそう言っておりますですよ。





子どもたちの反応もやっぱりよくて、

物語が進むにつれどんどんと前のめりな様子で観てましたw



子どもたちもw





如何だったかな?

きっと興奮して学校帰った後、お家のひとに

「こんなん観てきたー」



って話してるんじゃないのかなw








わらび座の皆さん、ありがとうございました!

そしてじょうはな座で子どもたちに!とご尽力くださった皆さま、ありがとうございました。



きっと、心にゴーシュが住みついたことかと。









最後にも、ありがとうございました!を。




スポンサーサイト


テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

催し物 | 20:43:45 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。