■プロフィール

じょうはな座スタッフ

Author:じょうはな座スタッフ
富山県の南砺市城端伝統芸能会館「じょうはな座」。

簡単に言うと町の文化会館です。
(施設の中心であるホールは400席のこじんまりとした客席、その他にも練習や会議にお使い頂けるお部屋もございます。)


平成17年の8月末にオープンしてはや11年目の年に突入です。城端にお越しの皆さまの思い出が少しでも楽しいものとして残るよう、じょうはな座も精一杯務めたいと思います。そしてじょうはな座で思いっきり楽しんでお帰り頂けるような催しの企画・運営をしていきます!




※写真等の無断掲載・転送はお断り致します。

■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
新垣勉おしゃべりコンサート レポ
8月20日(



本日のじょうはな座は、

「新垣 勉おしゃべりコンサート」当日!




じょうはな座としては初めてのコンサートかもしれません。

テノール歌手の新垣勉さんと

ピアノだけの

アコースティック。



開場前





このホールにどんな風に響くんやろ?
どんなステージになるんやろ?

と、じつは私たちスタッフもとても当日が来るのを楽しみにしていたこの公演。


同じように、町を歩いていると

新垣さんのコンサートもう少しやねー!
じょうはな座で新垣さんやろ?あの和風な会館で聞くがが変わっとって今から楽しみにしとんがやぜ!



って、言ってくださる方に多く遭遇したです。

やっぱ会館のイメージと違うもんしてみるがも、大切なもんやね。
こんなこともできるんやぜって。








いきなり写真は開場中のへ。



開場ちゅう



舞台の雰囲気はこんな感じ。 ←公演中のはお見せできないので<(_ _)>

お客さんのお顔を拝見してると、初めてじょうはな座にお越しの方が割と多いかもしらんでしたね。

もちろんいつもおいで下さる方のお顔をも見ることができて、あぁーまた来て下さった!と嬉しく思いながら、いままでやったことないような公演では、じょうはな座にようこそ!って心の中で握りこぶしグッってしてご挨拶をして会場を見ることができるので嬉しいことだったりします。

本当にこんなのんびりした山が近い場所までwお越し下さってありがとうございます!








さてさて、公演はじまりー。。

舞台裏で新垣さんにお会いしたのですが・・・


小柄な方で少し驚きました。
舞台に立たれている時の映像など見て「大きな方」ってイメージが付いちゃってたのですが。


その体から、包むような歌声が響くのですから

もう訳も分からず、自分の意とは離れて

涙が出てくる。涙腺と共鳴してるんかな?



お客さまには公演終了後、感想を頂くアンケートをお願いしているのですが

同じようなご意見が多くて。


ぎゅって包まれて、ぽんぽんって背中をさすってもらっているような安心感と

そのあとの何かが解かれたような感覚が


ホールに満ちてました。






幕が下りた後は、あぁぁぁーーーー・・・・・って


体にどことなく残る良いけだるさと満たされた体が少しだけ重くて。

ホールからなかなか出られなかったかもですね。












して、公演終了後・・・


おや?



おや?この集まりは・・・














新垣さん!



新垣さんと握手!



ロビーでご自身のアルバム販売と握手会を開催してくださいました。

握手をするたび、声をかけられてたのですが、

新垣さんもお客さんも笑顔で、どんな言葉が交わされてたのでしょうね。









本当に素敵なコンサート、ありがとうございました!

ご来場くださいました皆さまも、ありがとうございました!




ではでは、また城端で。





 
スポンサーサイト


テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

催し物 | 18:06:03 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。