■プロフィール

じょうはな座スタッフ

Author:じょうはな座スタッフ
富山県の南砺市城端伝統芸能会館「じょうはな座」。

簡単に言うと町の文化会館です。
(施設の中心であるホールは400席のこじんまりとした客席、その他にも練習や会議にお使い頂けるお部屋もございます。)


平成17年の8月末にオープンしてはや11年目の年に突入です。城端にお越しの皆さまの思い出が少しでも楽しいものとして残るよう、じょうはな座も精一杯務めたいと思います。そしてじょうはな座で思いっきり楽しんでお帰り頂けるような催しの企画・運営をしていきます!




※写真等の無断掲載・転送はお断り致します。

■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
県民カレッジ教養講座 レポ
7月21日(木)



夢中で読んでいる本に

今お稽古している曲が出てきた・・・




のめり込んでいたのに、急に現実へ戻された感が。。。

↑ 本にまったく罪はない








さて本日のじょうはな座は、

県民カレッジ教養講座の講演会!南砺市の市民大学と共同開催。



講演のテーマは今の時期にぴったり!


「善徳寺虫干法会の魅力」




明日からの虫干さんにこれ以上ないタイミングのテーマ。





講師の阿部さんは毎年城端の虫干に、学生さんを連れていらしてくださってます。

なので、今日の日をひそかに楽しみにしておりましたw



虫干のはなし










・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


善徳寺さんの起こりから、歴史から、もちろん宗教・・・もろもろ絡んで。。

少々難しいお話ではありましたなぁ。


私の頭が弱いせいが多分にありますけどね。←






でもほぅほぅと改めて、そうかぁ!とすっきりしたお話もあり。。

また学生さんには先行で、絵解きもして頂きまして。








とっつきにくいイメージがあるけど、意外(?)と面白味のある善徳寺のお虫干。


さまざまな宝物が並ぶのはこの時期限りなので、

なーんわからんがやちゃー・・・って思ってても、その並んでいるものを見るだけでも


おもしろいですよ。


各ポイントに説明をしてくださる方がいるのですが、

この皆さんのお話がまたわかりやすく

くすっと笑わせてくださるので


おもしろいですよ。









って、虫干の紹介になってるし・・

でもなんのせ、



虫干に行きたくなるお話だったです。







ありがとうございました!


スポンサーサイト


テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

催し物 | 17:16:31 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。