■プロフィール

じょうはな座スタッフ

Author:じょうはな座スタッフ
富山県の南砺市城端伝統芸能会館「じょうはな座」。

簡単に言うと町の文化会館です。
(施設の中心であるホールは400席のこじんまりとした客席、その他にも練習や会議にお使い頂けるお部屋もございます。)


平成17年の8月末にオープンしてはや11年目の年に突入です。城端にお越しの皆さまの思い出が少しでも楽しいものとして残るよう、じょうはな座も精一杯務めたいと思います。そしてじょうはな座で思いっきり楽しんでお帰り頂けるような催しの企画・運営をしていきます!




※写真等の無断掲載・転送はお断り致します。

■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ご来城記念ファンイベント レポ
リニューアルイベント第2弾!true tears ご来城記念ファンイベント

レポ書きますと言ったものの、ご来城頂いた皆さんのブログとか書き込みを見させてもらっているともう書かなくてもいいのでは?と思ったり・・・。皆さんのレポで十分なんじゃ(@q@)
だって素晴らしいんですもん!文才が無いから億劫になっt(ry

時間空けるからだよ!って怒られますね。


最初に・・・色々と始まる前からご迷惑をおかけしました!
でも無事に開催でき、ほっとしています(´∀`)
第1・2弾の準備~終了まで、ほんとたくさん楽しませてもらいました。
忙しかったですが、実に楽しかったです。
正直、こんな大きな規模の催しはこけら落とし以来なんじゃないでしょうか?


さて前日のシネマ歌舞伎の終了後、ファンイベント用の会場設営に。シネマ歌舞伎が終わったなぁという余韻と明日のドキドキが混じる良くわからない気持ちで準備していた記憶がありますw
ぽけっとしていたので、前日入りの出演者の皆さんがじょうはな座においでたときは、失礼ながら上手くご挨拶が出来ませんでしたorz そんな失敗もあったのと次の日を思ってドキドキしていたのもあってかなかなか寝付けません。まるでイベントのチケットがあたったみたいですよねw



当日、受付は8時より。
ご来城の皆さんにはこの入場パスとパンフレットをお渡ししていました。

実は両方スタッフの内職です(ぉ とことん手づくりです。
なので曲がったやつもあったかもしれませんが、そこはお許しください・・・。
さらにキャスト・スタッフさんにも同じ入場パスをお渡ししました(´∀`)
予備分全て無くなり、じょうはな座に残っているのは、この1つのみ!

DSC00003.jpg

パンフレットでは少しお遊びを。
360分の1枚のおしながきに、雷轟丸のお肉使用って書いてしまいました。
1つだけ入れましょうかwってノリだったような気がします。Σ(゚Д゚)
なに考えとんがけ!って怒られたりしないんでしょうかと、ハラハラしたのは実は最初だけ。
紛れ込ませた後は、気付いてくれるのかな?とかワクワクしていました。


ここでもお詫び。パンフレットには午前中もトークが入るとしていましたが、
もうすでに参加頂いた方のエントリーでご存知のとおり、時間と打合せが間に合わず大幅に変更。
開演ギリギリまで、進行が上がらなかったのはここだけの話。5話連続上映とかなり詰め込んだpart1となったことと、合間の休憩もなしで本当にすみませんでした!


そんな連続上映の裏側では、
お弁当引渡しの準備とキャスト・スタッフの皆さんのケータリング準備を。

DSCF4133.jpg

全部つむとこんな感じ・・・。倒れない?

ケータリングは今回スイーツバイキングを用意。とっても喜んで頂けました!
そんなに喜んでもらえるとは。・゚゚(ノД`) ブログにも書いて頂き、感激です!



さてさて上映が終わり、お昼の時間。
開催前の皆さんの書き込みなどで、お弁当の事にも触れらていましたが、
期待を裏切ってやる!今に見てなさいwと密かに思っていました。
まぁそれも事前に中身はバレてしまっていましたけどね。

DSCF4143.jpg

作中に出てくるものをぎゅっと詰め込んであります。
こんなのにしてもらうために、お店の方にお弁当のシーンを持って行ったとか行かないとか。
お天気も良かったので、ほとんどの方がお外でお食事されていましたね。
隣の庁舎の生垣にも腰掛けていらっしゃいました。明らかにまだイス必要でしたね。
今日もほとんどの方が完食!またまた、美味しかったごちそうさまと声をかけてくださり・・・。
ありがとうございました。絶対にお店の方にこの声を届けます!


午後からは最後の1話+トーク+ミニライブ。
ずっと表方だったので、正直言うと中の様子はモニターでしか伺う事が出来てません。
なので、上映が終わっていきなり拍手と大きな声が起こったときは何事かと思いましたΣ(´Д`;)
皆さんの書き込みを拝見し、そういうことかと納得。


唯一、舞台袖に行ったのは観光大使の委嘱式の時。
石井さんの「なんと、南砺市長―」の時には袖で、思わず笑ってしまいました。
私たちもよくやりますからねw

市長に連れ添って委嘱状を持って舞台に上がらせてもらったんですが、そこで初めて会場の雰囲気を味わいました。キャストの皆さんも客席の皆さんもお互いの事を本当に愛されているんだなぁと。
委嘱状を持ったまま何を考えとるがかと言われそうですが・・・。でも素直にそう感じました。


水害オークションでは、驚き。!!!!(゚ロ゚) あっという間に、値が・・・。
でもありがたく復興にあてさせていただきます。ありがとうございました!
アンケートにもオークションでは協力できませんでしたが、募金箱などがあればというふうに言ってくださる方が結構いらっしゃったのにも驚きです。
本当に大切に思って頂いて、感謝しないといけません。



作品を通してこの城端まで思ってくださり、地元民としてこんな嬉しい事はないです。
そして至らないことばかりでご迷惑をかけてばかりのイベントとなりましたが、多くの方が楽しかった・良かった・また城端に来ると言ってくださったこと本当に嬉しく思いますし感謝しております。
素晴らしいデジタルリニューアル記念イベントになりました!
たくさんの方に盛り上げていただいて、お客さんにも盛り上げていただいて。
こんな幸せな始動となるなんて思っていませんでした。

本当にありがとうございました!

また城端でお会いできたらなぁと思います。
ありがとうございました!!!




(7/18記・遅くなりました・・・)
スポンサーサイト


テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

催し物 | 19:08:17 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
今更
このレポに気づきましたw

雷轟丸のお肉のおしながきは連れ(みんき)のと違ってたので気づきはしましたが、何やねんこれと話してましたね(笑)
懐かしいですね~
3年以上経ってるんですね。
2012-09-17 月 11:43:41 | URL | ぼたん [編集]
ぼたんさま
この時の!
ぼたんさんだったのですか?!

わぁーすごく懐かしいです(^_^)
ほんとに皆さまには何度も城端に足をお運び頂いて、有難くて嬉しい限りですー!
2012-09-19 水 19:57:07 | URL | じょうはな座スタッフ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。