■プロフィール

じょうはな座スタッフ

Author:じょうはな座スタッフ
富山県の南砺市城端伝統芸能会館「じょうはな座」。

簡単に言うと町の文化会館です。
(施設の中心であるホールは400席のこじんまりとした客席、その他にも練習や会議にお使い頂けるお部屋もございます。)


平成17年の8月末にオープンしてはや11年目の年に突入です。城端にお越しの皆さまの思い出が少しでも楽しいものとして残るよう、じょうはな座も精一杯務めたいと思います。そしてじょうはな座で思いっきり楽しんでお帰り頂けるような催しの企画・運営をしていきます!




※写真等の無断掲載・転送はお断り致します。

■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
じょうはな名画座レポ
5月11日(月)


じょうはな名画座。
今日の上映作品は、「シェーン!カムバック!!」が有名、西部劇の最高傑作「シェーン」です。


入込はまぁボチボチ。

でももう少し、入って欲しいです。

いや!もう少しと言わずもっt(ry


①14:00~の入込がイマイチだったので、今回久しぶりに生声での街宣をしてきました。
効果あるかなぁと思っていましたが、あんまり問い合わせがなかったみたい。皆さん田んぼでお忙しいのでしょうか?天気もまずまずでしたしね。暑すぎず、日差しも強くなくて。

反省のブログになっていますが、やはり宣伝方法でしょうね。
あと、皆さんが観たい作品が多ければ・・・ね。



次回のじょうはな名画座
↓↓↓↓↓

6月の上映作品・・・「雨月物語」(1953年・97分)
             監督/溝口健二
             出演/京マチ子、水戸光子、田中絹代、他

日  時:平成21年6月15日(月)
      上映開始時間 ①14:00~、②19:00~の2回上映
チケット:1コイン・500円!


戦国の世、貧しい陶芸家の源十郎は美しい娘・若狭姫と知り合うが、生活を共にするうちに若狭姫の正体を知ることとなります・・・。
若狭姫を演じた京マチ子の怪しい魅力、田中絹代の母性の暖かさ、水戸光子のすさまじい迫力など俳優陣の演技も充実。世界にも認められた、映像美と完璧なテーマが名高い「溝口健二」監督の代表傑作「雨月物語」をお楽しみ下さい!

 
スポンサーサイト


テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

催し物 | 19:52:20 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。