■プロフィール

じょうはな座スタッフ

Author:じょうはな座スタッフ
富山県の南砺市城端伝統芸能会館「じょうはな座」。

簡単に言うと町の文化会館です。
(施設の中心であるホールは400席のこじんまりとした客席、その他にも練習や会議にお使い頂けるお部屋もございます。)


平成17年の8月末にオープンしてはや11年目の年に突入です。城端にお越しの皆さまの思い出が少しでも楽しいものとして残るよう、じょうはな座も精一杯務めたいと思います。そしてじょうはな座で思いっきり楽しんでお帰り頂けるような催しの企画・運営をしていきます!




※写真等の無断掲載・転送はお断り致します。

■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
じょうはな名画座 レポ
10月13日(月・祝


今日は体育の日。そして名画座の日。
ちょっと秋晴れも頑張っちゃってる様な陽気で、動くと暑いですね

今日の上映作品は、「フラガール」(2006年)です。
祝日と作品も最近のもので、今までにない客層開拓を試みたのですが、見事に失敗しました!

この頃低迷気味ですー・・・。

まぁ人のせいにするわけではないんですが考えられる原因として、2日前にテレビでやっていたのもあるんだろうし、やっぱ祝日っていうのが伸びない一因なのかなぁ?天気も良かったですし、うちにこもっているのが勿体ない日でしたからね。狙ってお休みの日にしてみたのですが、見事に撃たれてしましました。まぁやってみないと分からないですからね。へこたれずに次に反映していけばいいんです。
あとは宣伝ですかね?今回のは5chで言えなかったし、広報車もあまり出ていませんでしたから。

何もかもが関係して繋がってこの結果なんですから、次に活かすことにします!




さて次回の上映作品は
↓↓↓↓↓

山椒大夫」(1954年・124分)

平成20年11月17日(月)
上映開始時間 ?14:00~ ?19:00~ の2回上映しています。
チケットは1コイン・500円!

11月は芸術の秋ということで「文学作品」特集!
大正の文豪・森鴎外の同名小説が映画化!監督は「祇園囃子」の溝口健二氏があたった。平安時代も末、人買いに騙されて離れ離れになった母子は、母は佐渡へ、子供の安寿と厨子王は丹後の荘園領主・山椒太夫のもとへそれぞれ売り飛ばされてしまう。名女優・田中絹代が母親に扮し、鬼気迫る演技をみせる。香川京子、花柳喜章、三津田健、菅井一郎、清水将夫、進藤英太郎などの俳優が脇をかため、今も語られる名作となっている。


是非是非、お見逃しなく!!

 
スポンサーサイト


テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

催し物 | 18:48:45 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。