■プロフィール

じょうはな座スタッフ

Author:じょうはな座スタッフ
富山県の南砺市城端伝統芸能会館「じょうはな座」。

簡単に言うと町の文化会館です。
(施設の中心であるホールは400席のこじんまりとした客席、その他にも練習や会議にお使い頂けるお部屋もございます。)


平成17年の8月末にオープンしてはや11年目の年に突入です。城端にお越しの皆さまの思い出が少しでも楽しいものとして残るよう、じょうはな座も精一杯務めたいと思います。そしてじょうはな座で思いっきり楽しんでお帰り頂けるような催しの企画・運営をしていきます!




※写真等の無断掲載・転送はお断り致します。

■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
南砺市社会教育推進大会 レポ
2月17日()

今日は、南砺市社会教育推進大会。
朝から雪ばっかいやら、会場準備やらでワタワタ・・・。ヽ(´Д`;≡;´Д`)ノ

DSCF8786.jpg   DSCF8821.jpg

ひどい、雪がボタボタと降る日になってしまいました。
開会は、午後1時30分。それでも、1時間前にはちらほらとお客さんの姿がみえてました。
お目当てがあると、やはり強いですね・・・。

DSCF8828.jpg

開会する頃には、もうすでに2階席まで大体埋まるくらいまでの入り込み。天気のひどい中、ようこそのお越しです。ありがとうございました。

DSCF8829.jpg   DSCF8836.jpg

大会では、教育委員会表彰、実践発表、記念講演が行われました。
一般表彰者の方、スポーツ・芸術分野で活躍された特別表彰者の方に表彰状が贈られ、実践発表では、城端の北野地区の北野式年太鼓の皆さんが自ら作曲された「雷神」を披露。高校生の打ち手による迫力たっぷりの演奏でした。演奏の後は、式年太鼓の皆さんの活動の拠点となっている、北野公民館の指導員からの発表。地域の中心となり、子どもたちとの関わりあいについて活動報告も交え、発表されました。指導員の報告が進むたびに、客席から「うーん」とか「ほう」などのアクションがあり、感心の高さが伺えます。


DSCF8839.jpg

そして最後にはお待ちかねの「ジェームス三木」さんによる記念講演。会場は、始終笑いであふれていました。自身のこれまでの経験など面白おかしく語っていらっしゃいました。

DSCF8846.jpg


本当に天気の良くない中、この様にたくさんの方にお越し頂きました。
スタッフの方も出演者の皆さんも本当にお疲れ様でした。予定外の大雪にお客さんも「ジェームス三木さん、本当においでるの?」と問い合わせがあった位でしたから。

お越し頂いた皆さん、ありがとうございました!
スポンサーサイト


テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

催し物 | 18:07:31 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。