■プロフィール

じょうはな座スタッフ

Author:じょうはな座スタッフ
富山県の南砺市城端伝統芸能会館「じょうはな座」。

簡単に言うと町の文化会館です。
(施設の中心であるホールは400席のこじんまりとした客席、その他にも練習や会議にお使い頂けるお部屋もございます。)


平成17年の8月末にオープンしてはや11年目の年に突入です。城端にお越しの皆さまの思い出が少しでも楽しいものとして残るよう、じょうはな座も精一杯務めたいと思います。そしてじょうはな座で思いっきり楽しんでお帰り頂けるような催しの企画・運営をしていきます!




※写真等の無断掲載・転送はお断り致します。

■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
消防出初式 レポ
1月5日(

今日は年明け最初の行事、「消防出初式」です。

新聞の夕刊にさっそく載っていましたね。井波総合文化センター前での南砺消防団の出初式。
去年は城端でありましたよね、商店街の交差点ど真ん中でw
その南砺の出初式のあと、それぞれの地元でそれぞれの方面団の出初式が行われているんです。城端方面団は午後からじょうはな座で行われました。

DSCF8205.jpg   ホールの準備も万端です。

井波での出初式が終わり、続々団員や消防車がやってきて整列してます。

DSCF8228.jpg   DSCF8229.jpg 

実は私、出初式見るの初めてだったんです。3年目にしてやっと見れてます。
ちょこちょこ見に来ているお客さんもいらっしゃったり、見に来るもんなんだぁと意外な感じがしました。
家族の人でも出ているのでしょうか?

DSCF8242.jpg   DSCF8243.jpg

↑の写真は「放水」の時のものです。じょうはな座の松の木に向かってしてましたね。
スカスカ松の木、大丈夫でしょうかw

放水、行進が終わり式典へ。

DSCF8257.jpg

昨年は火事や捜索など色々と出動する機会がありました。来賓皆さまの式辞ではその労をねぎらい団員の方々に感謝の気持ちを述べられておられました。もちろんそういう災害をなくす努力をして、安心して暮らせる町を目指して頑張って下さいとも。

実際消防団の皆さんは、どんな天候の悪い中でもどんな現場でも出動されているわけですから、かなり苦しい厳しい仕事だと思います。危険な時だって少なくないはずです。本当に団員の皆さんには頭が上がりません。ありがとうございます。団員の皆さんが出初式で気を引き締めるのに習って地域に住んでいる私たちも再度気持ちを持ち直さないといけませんね。

皆さん今日はお疲れ様でした
スポンサーサイト


テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

催し物 | 17:13:59 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。