■プロフィール

じょうはな座スタッフ

Author:じょうはな座スタッフ
富山県の南砺市城端伝統芸能会館「じょうはな座」。

簡単に言うと町の文化会館です。
(施設の中心であるホールは400席のこじんまりとした客席、その他にも練習や会議にお使い頂けるお部屋もございます。)


平成17年の8月末にオープンしてはや11年目の年に突入です。城端にお越しの皆さまの思い出が少しでも楽しいものとして残るよう、じょうはな座も精一杯務めたいと思います。そしてじょうはな座で思いっきり楽しんでお帰り頂けるような催しの企画・運営をしていきます!




※写真等の無断掲載・転送はお断り致します。

■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
城端吹奏楽団第21回定期演奏会 レポ
12月1日(土)

12月入っちゃいました。師走です。
そんな12月入ってすぐの今日1日は、「城端吹奏楽団第21回定期演奏会」がありました。

DSCF7700.jpg   DSCF7701.jpg

朝はこんないいお天気だったのに、残念ながら午後からはあいにくの雨・・・。

そんな天気の中でも、記念の21回目、原点の城端の地に帰っての演奏を聴きに、続々お客さんがご来場です。受付の方も大忙し!当日券出がすごかったようで、こちらでお預かりしていたチケットを全て当日券販売用に回されてました Σ(゚□゚(゚□゚*) !!

プログラムは第1部から3部までの構成となっており、吹奏楽の定番やクラシック、私みたいな音楽はさっぱりわからない人も楽しめるようなポピュラーな音楽までと、様々な音楽で楽しませてくれました。

DSCF7712.jpg

第1部では4曲。「シンフォニアノビリシマ」、NHK大河ドラマ「風林火山」のテーマ曲、歌劇「トゥーランドット」より2曲、組曲「展覧会の絵」を披露。
演奏会の幕開けにふさわしく、正装でビシッと決めた団員の皆さん。

DSCF7714.jpg   DSCF7720.jpg   DSCF7727.jpg

第2部は、その1ジャズステージ、その2ソロステージ。
ギターやソロで盛り上げ、聴かせどころ満載のステージ。ソロには、今回オーボエ奏者の三林素美さんとクラリネット奏者の大橋真紀さんがゲスト出演。こんなところでプロの方の素晴らしい演奏が聞けるなんてと、MCの方もびっくりされてました。いやらしい話ですけど、こんな低料金で!とね(笑)

DSCF7734.jpg   DSCF7741.jpg

第3部は、ポップスステージ。地元の城端中学校吹奏楽部と合同演奏でした。
ステージいっぱいに広がっても見た感じキツキツですね。Σ(´Д`;)すみません、狭いもので。
ですけど小さい小屋は小さい小屋らしさというものがありまして。演奏者を間近に感じ、息遣いを感じ、一緒に音楽を楽しむ雰囲気ができあがっていたと思います。


盛りだくさんで、素晴らしい演奏をたくさん聴かせていただきました!
聴かせどころ楽しみどころ満載の演奏会、ほんと楽団の皆さんのパフォーマンス楽しませていただきました。日頃の活動ものすごく大変だと思いますけど、「みんなに愛される楽団」これからももっともっと愛されるように頑張って下さい!

演奏会お疲れ様でした (´∀`)ノ~


↓↓↓
あと、団員募集もされているそうですよ。
お問い合わせは、こちらから → 城端吹奏楽団
スポンサーサイト


テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

催し物 | 18:10:08 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。