■プロフィール

じょうはな座スタッフ

Author:じょうはな座スタッフ
富山県の南砺市城端伝統芸能会館「じょうはな座」。

簡単に言うと町の文化会館です。
(施設の中心であるホールは400席のこじんまりとした客席、その他にも練習や会議にお使い頂けるお部屋もございます。)


平成17年の8月末にオープンしてはや11年目の年に突入です。城端にお越しの皆さまの思い出が少しでも楽しいものとして残るよう、じょうはな座も精一杯務めたいと思います。そしてじょうはな座で思いっきり楽しんでお帰り頂けるような催しの企画・運営をしていきます!




※写真等の無断掲載・転送はお断り致します。

■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
特別公演・3弾 レポ
10月26日(金)

今日は特別公演。大阪の寝屋川市立桜小学校6年生の皆さんがお越しです。
昨年に引き続き、6年生の修学旅行のコースの1つで来て頂いております。

DSCF6908.jpg

去年はむぎやの鑑賞と体験だったのですが、今年は小学校さんからのリクエストもあり、むぎやとこきりこ節の鑑賞こきりこ節の体験と少々メニューが変わっております。
というのも、こきりこ節の合唱曲をちょうど勉強していらっしゃったようで。去年はむぎやの合唱曲を勉強していたようでむぎやの体験だったんですよ。

DSCF6927.jpg

上の写真は、こきりこ節を演奏するときの楽器を実際に触っているところです。
みんな見慣れない楽器に興味津々な様子でしたよ(笑)

DSCF6930.jpg   DSCF6931.jpg   DSCF6933.jpg

楽器を見たあとは、1人1人「ささら」を持って曲に合わせて鳴らしてみました。おそらく「ささら」を持つのは初めてでしょうね。近くで鳴らし方を教えるんですけど、みんな熱い視線を送ってきます。真剣なんです。

鳴らし方を教わった後は踊りもやってみたんですけど、やはり難しかったようですね・・・。
なかなか曲についていけなかったようです。


最後は、合唱曲の「こきりこ」を披露して下さいました。

DSCF6953.jpg

みんなすごく上手で、教えてくれた保存会の皆さんはとても感動しましたと言っておられました。昨年に引き続き今年も唄を披露してくださるとは思っていなかったので、ほんとに嬉しかったです。


また、来年も来ていただけると嬉しいですね!
本当にありがとうございました!
スポンサーサイト


テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

定期公演 | 14:10:19 | Trackback(0) | Comments(1)
コメント
富山に伝わる三つの民謡
中学生になったら、「富山に伝わる三つの民謡」の合唱を体験するかも知れません。特に「むぎや」は全国的に合唱コンクールで、好成績を残せる歌として、かなり有名なようですね。
2007-12-21 金 01:40:23 | URL | trefoglinefan [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。