■プロフィール

じょうはな座スタッフ

Author:じょうはな座スタッフ
富山県の南砺市城端伝統芸能会館「じょうはな座」。

簡単に言うと町の文化会館です。
(施設の中心であるホールは400席のこじんまりとした客席、その他にも練習や会議にお使い頂けるお部屋もございます。)


平成17年の8月末にオープンしてはや11年目の年に突入です。城端にお越しの皆さまの思い出が少しでも楽しいものとして残るよう、じょうはな座も精一杯務めたいと思います。そしてじょうはな座で思いっきり楽しんでお帰り頂けるような催しの企画・運営をしていきます!




※写真等の無断掲載・転送はお断り致します。

■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
明日はらくごぺら
いよいよ明日は、小米朝さんの「落語と音楽の会」です。

準備も、徐々にですが進みつつあります。
今回の催し物は、間に業者さんが入っているので割合準備が楽でした。
出演者との契約や舞台の構成・進行、交通機関の予約、宿泊先の手配などなどその他諸々の手配や連絡などをしなくていい分ほんとに助かっています。

ここの悩みとすれば、チケットの売れ行きがあまりよろしくない所ですかね。
この催し物を企画するにあたり、地元のイベントの事を考えていませんでした。
城端の虫干法会や福光の熱おくりが頭からスポーーンっと抜けていました。もうすぐ2年経つというのにこんな事で躓くとは・・・。情けないです。 。・゚゚(ノД`) うえぇ


今更こんなことを言っていても何も変わらないので、明日に向けて「気合」を入れなければ!
そういえば、ちょうど昨日くらいに小米朝さんが来年の10月に「五代目桂米團治」を襲名されるというニュースやっていましたね!その記事の中に今回の演目の「らくごぺら」のこともちょっとだけですが載っていました。うれしいニュースですね!
このニュース見てちょっとでも興味が湧いた方いらっしゃらないですか?くどいですね(笑)

何といっても明日ですからね。
来て頂いたお客さんに満足してもらえるよう100%頑張るのみなんですけど。


オォォーーー!!ヾ(゜Д゜*)ノ オォォーーー!!
スポンサーサイト


テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

催し物 | 14:10:41 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。