■プロフィール

じょうはな座スタッフ

Author:じょうはな座スタッフ
富山県の南砺市城端伝統芸能会館「じょうはな座」。

簡単に言うと町の文化会館です。
(施設の中心であるホールは400席のこじんまりとした客席、その他にも練習や会議にお使い頂けるお部屋もございます。)


平成17年の8月末にオープンしてはや11年目の年に突入です。城端にお越しの皆さまの思い出が少しでも楽しいものとして残るよう、じょうはな座も精一杯務めたいと思います。そしてじょうはな座で思いっきり楽しんでお帰り頂けるような催しの企画・運営をしていきます!




※写真等の無断掲載・転送はお断り致します。

■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
「恋旅」音楽集CD
5月23日(木)




南砺市のオリジナルショートアニメーション

『恋旅~True Tours Nanto』



どかどかと決して数は多くないですが

スマフォ片手、携帯片手に

町を訪れてくださるご来城のお客さまのお姿、

それを拝見しとても嬉しくありがたく思っております。

ありがとうございます。



喧騒とはかけ離れた

何もないしかないこの町に

そのような文明の利器を使っての試みが歩み始めました。

古くからの文化を誇りを持って守って生きていくことと

新しいものは何でも取り入れ南砺ナイズとする

懐の深い深い土地だからこその動いたご縁。







さてその「恋旅」の物語をさらに彩る

テーマソング・劇中歌を収録した音楽集CDが


明日24日(金)より


発売開始されます。



ランティス通販さんの「L-MART盤」と

「南砺市内限定盤」の2つがあるそうで、

じょうはな座でも「南砺市内限定盤」の取り扱いをさせて頂きます。

CDの詳細はこちらの 恋旅公式HP内の音楽集CD情報ページ をご覧頂きたいのですが、


photo (14)




じょうはな座含めて12か所にて、「南砺市内限定盤」の取り扱いがございますね。

恋旅へといらした際に、

フォトラリーの交換の際に、

など、

お立寄り頂いてぜひぜひお求め頂きたいと思います。





その音楽たちを通じて

また南砺を思い出して、思い焦がれてほしいです。





スポンサーサイト

テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

ご案内 | 20:28:34 | Trackback(0) | Comments(0)
季節の交差点 想いの交差点
5月23日(木)



さてここは、どこかな。

いつも城端の写真じゃ面白くないもんね。 ←おい






本日はとてつもなくお天気がよい。

目に見える何もかもの色がはっきり浮き出て、お山も近い。

しかしかと思えば、

目の前に伸びた進む道には、陽炎がゆらゆらゆれて行く先を惑わす。





photo (13)






ここの交差点こんな開けてましたっけ?


見慣れたる景色も、いつも違う。

恋旅の歌でも言ってるね。同じ時はない、だから全部大切にしよって。










テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

雑記 | 17:27:53 | Trackback(0) | Comments(0)
ぽてぽて
5月22日(水)




雲のせいか、

空気のせいか、


今日の夕陽はとてもでっかい。

ぽってりしてますね。


その大きさに目を奪われて、その朱い光に包まれて、

1日の疲れをやんわりほぐしてくれます。



だがしかし、

やー、運転には危ない景色だな。。  よそみよそみ。



photo (12)


テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

雑記 | 18:45:52 | Trackback(0) | Comments(0)
やね
5月12日(




昨日とはうって変って、快晴。

気分もよろし。



本日じょうはな座をご利用のお客さまは、

なんと!

札幌から。

はるばるありがとうございます。


幾度かご利用いただいておりますが、

今日はご担当の方が違うみたい。




少しだけ世間話に花が咲く。






じょうはな座に飾ってあるアニメポスターのこと。

コンビニのこと。

そして屋根のこと。





・・・・・・・・・・・・・・・・・?

やね?



そう、

屋根。



写真 (82)





こんな感じの屋根が珍しいとのこと。

自分の知ってる風景とは全く違うから、

北海道を出てきたって感じがします。

って。





こんな屋根がここらでは当たり前ですが、

どうも違うらしい。



( ゚∀゚) < △(さんかく) ではなく □(しかく) なんですよ。



へ?しかく?

説明されても乏しい頭ではすぐにイメージできない。。


( ゚∀゚) < まっ平に近いんです。

でも少しだけ傾斜が付いてるんですが、外にではなく内側に。

こう、こんな感じで。 ←じぇすちゃー


さらさらの雪だから風吹くと飛んでいくし、

ヒーターで溶かしちゃうんですよ。

だから真ん中に水が落ちるようになってるんです。







ほへー。

黒びかりしている瓦が珍しいとは言われたことがあるものの、

屋根自体が珍しいと言われたことは初めて。

しかも北海道の屋根がそんななんだとは。


知らなんだ。





日本にはまだまだ知らんことがたくさんやな。

そんな夕ぐれ時。

テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

雑記 | 17:35:35 | Trackback(0) | Comments(0)
定期公演
5月11日()




しとしと雨。

湿気がすごくて、掲示してるポスターがたゆんたゆんしてる。


久しぶりにかみの毛も広がる。







さてそんな本日のじょうはな座は「定期公演」。

東京・愛知・新潟・三重、などなど

様々な地域からお越し頂きまして、ありがとうございました。



ぜひ、お祭にもね。





今日の出演は、大工町さんとじょうはな四葉会さん。

大工町さんには庵唄を、

四葉会さんにはむぎやをご披露頂きます。




P1100175.jpg

P1100179.jpg



曲は、「先囃子(さきばやし)」と庵唄の「草の葉に」

「草の葉に」は、今年大工町さんが曳山祭で演奏された曲ですね。


もともと清元の「夕立」という曲の一節。

女中さんが初めて恋というものに目覚める物語の中で唄われています。


【歌詞】 草の葉に宿りし月も小夜風に 憎やこぼれてはらはらと

      露かしずくか しずくか露か 濡れて色ます野辺のいろ



はっきり言うと、これ濡れ場なのです。

偶然?一夜をともにした方を、最初はいやいやと抵抗していたものの忘れることが出来ず。

↑実はもっと激しい設定

そして恋を知った女性はさらに美しくなるという。


はっきり歌詞にはそう表現されていないものの、その艶っぽい言葉が

情景をふっと思い浮かばせてくれます。

ちょっと恥ずかしいくらいに。



この唄をまた大工町さんが良い声で唄われるんだわ。

たまらんですよ。

↑暴走













P1100193.jpg

P1100216.jpg




そして四葉会さんの曲は

「四つ竹節」「古代神」「むぎや節」の3曲。


いつも見ても四葉会さんの踊りは決まってる。指先まで気持ちが通ってる。

見惚れる、時間があっという間とはこのことですね。






舞台袖で出番を待ってる姿にすら。目を奪われます。



写真 (80)








本日の定期公演も、ありがとうございました。

遠い所からもお越し頂きまして本当に嬉しく思います。

またぜひごご来城をお待ちしてますね。


出演者の皆さまも、お疲れさまでした。

またよろしくお願い致します。







次回のじょうはな座「定期公演」は、

↓↓↓↓↓

平成25年5月25日(土) 開演/午後2時 (開場は1時30分)

演目:庵唄、むぎや
出演:西上町、野下町

入場料:1、500円 城端曳山会館入館券付きです。




ぜひぜひ、お待ちしております!






テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

定期公演 | 17:26:21 | Trackback(0) | Comments(0)
「い」「と(10回)」「し」と書いて藤の花
5月8日(水)



藤の花の季節。

井波の瑞泉寺さんの藤棚はどんな感じだろう?




井波総合文化センターからの帰り道に発見した藤棚。

まだまだ小さいけれど、若むらさき色の花がとても可憐。



写真 (81)





藤の花といえば、最近になって気が付いた。

高速道路を走っていて滋賀県の大津市に入った時の看板が「藤娘」だったこと。

よくある市の名物だったり県のイメージだったりが書かれている、あれ。


あれに「藤娘」が書かれていることをようやく知った。

↑遅い






あの姿に書かれている「塗り笠」の様に、

(漆を何回も何回も塗るからこそ、あの美しい光沢が出る)

物事には何重にも意味が重なっていることを見逃してはいけないね。

そこにあるすべては、すべてに関わっている。



藤の花をみて、ちょっと思ったこと。





テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

雑記 | 15:24:31 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。