■プロフィール

Author:じょうはな座スタッフ
富山県の南砺市城端伝統芸能会館「じょうはな座」。

簡単に言うと町の文化会館です。
(施設の中心であるホールは400席のこじんまりとした客席、その他にも練習や会議にお使い頂けるお部屋もございます。)


平成17年の8月末にオープンしてはや11年目の年に突入です。城端にお越しの皆さまの思い出が少しでも楽しいものとして残るよう、じょうはな座も精一杯務めたいと思います。そしてじょうはな座で思いっきり楽しんでお帰り頂けるような催しの企画・運営をしていきます!




※写真等の無断掲載・転送はお断り致します。

■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
恋旅~True Tours Nanto~ 完成披露試写会
4月28日(




泣きたくなったら・・・

頭の中でエンドレス。

困った困った。素敵な歌過ぎて流れてきても大歓迎だから困る。








本日「恋旅 ~True Tours Nanto~」完成披露試写会が

じょうはな座にて行われました。

たくさんの方にご来場頂きまして、ありがとうございます!






コピー ~ photo 008







「恋旅 ~True Tours Nanto~」とは、

南砺市を舞台としたオリジナルショートアニメーション。

全部で3つの物語があります。

このアニメーションは南砺市にお越し頂かないとご覧頂くことができません。

3つある物語は、さらに南砺市内の各地域が舞台となっており

利賀・福野 の「耀司と千晶編」、

井波・平・上平 の「晴喜と葵編」、

福光・井口・城端 の「匠と夏子編」、

とそれぞれの場所に行くと3話すべてを観ることができます。



ご覧頂くには、

①専用アプリでの視聴 と ②エリア放送での視聴 の

2つがあり、

視聴方法 ① は、スマートフォンやタブレット端末などをお持ちの方向け。

「恋旅」の専用アプリケーションをダウンロードしてご覧頂きます。

視聴方法 ② は、ワンセグ・フルセグを受信できる携帯電話やカーナビなどでご覧頂きます。

より詳しい情報・物語の詳細・視聴するまでの設定方法などは、

「恋旅 ~True Tours Nanto~」公式HP をご覧くださいね。





コピー ~ P1100029





完成披露試写会では本編の全話上映はもちろん、

なんと西村監督はじめ制作陣の皆さまとキャストさんのトークショーもあり

恋旅の楽しみ方や、恋旅が出来上がるまでのお話などをこれでもかと

本編に負けず劣らずの内容がとても濃いお話をお聞かせ頂きました。

最後にはそれぞれのお話のテーマソング・主題歌を担当してくださいました

eufonius(ユーフォニアス)のriyaさんのライブも。

やー、いつもながら豪華な顔ぶれです。







また本日もたくさんのご応募と

遠く南と北の各地よりたくさんの方にお越し頂きまして、ありがとうございました。

こんな山に囲まれて、

前日まで霰が降るような辺鄙なところへ

ようこそようこそでした。

3つの物語如何でしたでしょうか??

お楽しみ頂けたのでしょうか??



配信開始を記念して「恋旅フォトラリー」が開催されているのですが、

各地域の舞台となった指定の場所の写真を自分の姿を入れて撮影し、

各交換所へ行くとポストカードがもらえるという。

カードは全部で6種類あり、

そのうちの3枚を集めると「リコレクトアルバム」も貰えちゃいます。

それぞれのポストカードを収納できるページもあり

名のとおり南砺市を巡ったことを思い出せるアルバムになってます。





さっそく各地域を巡って頂いて

ポストカードの引換えやリコレクトアルバムの受取りに続々と

じょうはな座にもいらしてくださいました。



お1人でまったりゆったり巡る方、

お友達とわいわい道中アニメを楽しみながら巡る方、

家族みんなでスマホを取り合いながら観て、

交換したポストカードをまだたどたどしい手つきでアルバムに入れ込み

それを嬉しそうに父母に見せながら巡る方、

物語の2人の様に睦まじい姿で巡る方。


十人十色、さまざまな恋旅を見させて頂いてます。

とても嬉しいですね。

こうやって南砺市を巡ってくださることも。





「恋旅」の配信は始まったばかり。

皆さんに見せたいものが南砺市にはたくさんあります。

私も南砺市で見たいものがまだまだたくさんあります。



ぜひ南砺市にお越しください。

そしてまた来てほしいのです。









最後になりましたが、

関係者の皆さまにもありがとうを。

こんなにも素敵な物語と、

それを通じてお越しくださる皆さまとの幸せなご縁を感じることが出来ていること。



本当にありがとうございます。





スポンサーサイト

テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

催し物 | 17:58:24 | Trackback(0) | Comments(0)
「恋旅」フォトラリー
4月26日(金) とにかく全部、気まぐれお天気




明後日の配信待ちきれなくて・・・恋旅のPVを(ちらっと)観てしまったら、

主題歌が頭から離れなくなった。


仕事しなくていいよって言ってくれてるのかな?

ちがう











さて今度の日曜日、あさって、4月28日から配信開始の


「恋旅 ~True Tours Nanto~」(公式HPへ)

南砺市の各エリアにお越し頂かないと観ることが出来ない3つの物語。



ですが皆さまご存じ、

恋旅の楽しみ方は物語を観るだけではありません。

専用アプリを使えば

キャラクターと記念撮影が出来たり、

音声ガイドを聴くことが出来たり、

ARビューワーを起動して南砺恋旅マップにカメラをかざすと背景画が浮かんで来たり。


様々にお楽しみ頂けるものが散らばっておるのです。





そしてもう1つ。

配信開始とともに「恋旅」フォトラリーが開催されます!



所定のARポイントにて、専用アプリを使用し写真を撮影された方に、

「恋旅」オリジナルポストカードをプレゼントいたします。

ポストカードは全部で6種類あり、撮影エリアごとに異なる絵柄が使用されております。

さらに異なる種類のポストカードを3枚集めると6枚すべてのポストカードが入れられ、

スタッフ・キャストのコメントや作品概要なども載っている

特製ポストカードブック 「リコレクトアルバム」 をプレゼント!

「恋旅」を南砺市で楽しまれた記念として、ぜひご参加ください!


恋旅公式HPより引用




とのこと。

( ゚∀゚) 「思い出す」という意味があるのか。まさに南砺を巡った思い出アルバムになるね。


ARポイントとポストカード・リコレクトアルバムの交換・引換場所は

こちらをご覧頂きたいと思いますが、


じょうはな座も、

ポストカードとリコレクトアルバムの交換・引換場所となっております。




写真 (78)


↑ このご案内をめじるしに






城端・井口地域のARポイントを訪れて頂き、

そこで撮った写真 (スマートフォンのカメラ、携帯電話のカメラ、デジカメなどで撮った) を
 (ポイントの風景と自分をカメラのフレームに入れてくださいね)

じょうはな座の窓口でお見せください。

「F」柄のポストカードをお渡し致します。



南砺の各地域を巡って、

リコレクトアルバムを完成させてくださいね (*´Д`人)



ぜひぜひにー。




テーマ:富山県 - ジャンル:地域情報

ご案内 | 18:38:51 | Trackback(0) | Comments(2)
つかえます 2弾。
4月26日(金) とにかく全部、気まぐれお天気





つかえます。

じょうはな座、いろいろ使えます。




610476C5-C4FF-4B67-8C84-B05D70CFDE1E.jpg






はしょり過ぎたので、少しだけ詳しくご紹介致します。


じょうはな座に au の Wi-Fi スポットが設置されました。

au ユーザーの皆さま、良きようにお使いくださいませ ^ ^


また写真の真ん中と右端のマークのものは、

ケーブルテレビさんとの契約がお済のお客さまがご利用できるもので、

こちらのスポットも設置致しました。





(  °Д°)ノ < はいはーい、それ以外はどうしたらいいですか?


(  ゚∀゚) < TSTさん(となみ衛星通信テレビ)のフリースポットも設置してあります。

        ソフトバンクのフリースポットも設置済み。ご契約の方はこちらもどうぞ。







ぜひぜひ、ご利用くださいね。

どんどんと!

テーマ:富山県 - ジャンル:地域情報

雑記 | 17:56:14 | Trackback(0) | Comments(0)
なんと!巡~るバス
4月26日(金) とにかく全部、気まぐれお天気




今度の日曜、4月28日から配信スタート。

「恋旅~True Tours Nanto〜」 (こいたび トゥルーツアーズ なんと)


南砺市の美しい自然とともに描かれる、3つの物語。

利賀・福野編の「耀司と千晶」

井波・平・上平編の「晴喜と葵」

福光・井口・城端編の「匠と夏子」



どのお話に共感するのか、

どのお話が好きになるのか。

それで今の自分が置かれている状況を知ることが出来るそうです。


さて当日はどの恋愛フィールドに落とされるのでしょうね。




写真 (78)










さて、南砺市観光協会さんよりこんなチラシを頂きました。

「なんと!巡~るバス」



5D9675F1-CE93-4B45-97D7-CE0068382F09.jpg






ふむふむ。

GWの4/27~5/6までの期間運行で、

JR城端駅から南砺市をぐるっと一周して、またJR城端駅に戻ってくるという周遊コース。
(城端駅→城端庁舎前→桜ヶ池→IOX-AROSA→福光駅→ヘリオス→福野駅→巌浄閣→井波交通広場→椿館→城端駅)



これだとお休み日には運行していない市バス「なんバス」の穴も埋めてくれるね。

しかも結構行きづらい桜ヶ池とか行けちゃうね。


バスは2時間おきにおなじ場所にやってくるから、

乗って

降りて

また乗って。

ぶらぶらゆったり南砺めぐり。


1日どれだけ利用しても、チケット代金は大人1000円(小学生以下500円)





( ゚∀゚) < とっても便利だよ!おい!






意外と?むだに?広大な南砺市。←ひどい

だからこそ溢れんばかりの自然とそこに暮らす人とが作り出す様々な風景があるのでね。

でもせっかくいらしてくれたんだもん、

色んなところを巡って頂きたい。


だからこのバスはきっと訪れてくださる皆さまには役立つと思います。


ぜひぜひ、ご利用ください!



詳しい情報、時刻表・乗降場所・チケット購入窓口などは、

こちら↓↓↓

旅々なんとHP内「なんと!巡~るバス」運行案内

をご覧くださいませ。










(ノ´Д(*´ω`) コショコショバナシ

恋旅の舞台めぐりにも便利ですよ。スマホ・デジカメ片手にフォトラリー。






テーマ:富山県 - ジャンル:地域情報

雑記 | 17:36:10 | Trackback(0) | Comments(0)
さむい
4月21日()



わたしの家族の中で、

いちばん女子力が高いのは「母」です。


こないだ

「夢に福山雅治出てきた!しかも母の彼氏で。見つめるだけでドキドキしたわー」

って娘たちの前できゃっきゃと話す母。


いろいろと敵わない。

さすが母です。










さて寒くてタイトルが浮かびません。

まだ寝たりない目をこすって、

まだ寝たい身体を起こし、

自宅の階段の踊り場からいつものように外を眺めようと目を向けると






ほこり??

や、違う。

雪やでこれ。







写真 (76)






まだ起ききってない頭に、こんな冗談はつらいですよ。













 

テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

雑記 | 09:17:06 | Trackback(0) | Comments(0)
城端曳山祭
4月17日(水)



さりげなく

置県130年のマークがパンフの右上に。


富山県は130才。









さて、あと半月後となりました。

6ヵ町の若連中が奏でる優美であるも艶やかな庵唄、それと相反して力強く軋む車輪の音、

先人の心意気と技が細部にまで施された豪華絢爛な曳山と庵屋台。


城端曳山祭がもう目の前に。



今年のお祭も、

宵祭りが5月4日(夕方から始まる、飾り山などを観て楽しむ日(曳山の巡行はありません)

祭礼日が5月5日() の2日間。




そのパンフレットが出来上がったというこで、じょうはな座にも頂きました。



コピー ~ P1090999






表紙は今年の1番山、東上町さんの鶴舞山。御神像は、寿老人。

このやわらかく優しいお顔はいつお目にかかっても、ほっとします。

東上町さんの今年の唄は「手鏡に」。毎年唄われる曲が違うのですよ。

城端に数多く伝わる「庵唄」のほとんどは、江戸端唄や上方端唄の流れを汲んでいるのですが、

この「手鏡に」と西上町さんが唄う「松風」という曲は、

平成に入ってから作詞作曲されたものなんです。

どちらも若い娘さんが愛しい方を想っている場面を唄っているもの。


そよ風に そっと紅ひき 手鏡に

 映らぬものと 知りながら

  重ねてみたい 君が顔 (きみがかお)

   燃ゆる想いは 陽炎の

    ゆらゆらゆら ゆらゆらと



とても素敵な歌詞ですよね。想像も果てしなく膨らみます。

今もお互いに想っているのか、

はたまた過ぎてしまった面影を想っているのか。


個人的には「今も」を唄っていてほしいなと、この曲を踊るときにはそう思いを込めています。



パンフレット見開きには各6ヵ町の曳山・御神像・庵屋台・歌詞が載っております。

またおいおいとふんだんに主観と妄想の暴走が入りますがご紹介していきたいと思います。





そして裏面をご覧頂くと

曳山の巡行図と見どころポイント、簡単なスケジュールが掲載されております。




コピー ~ P1100003





5月4日(土)

18:00~  御旅所(じょうはな座)にて、神事・庵唄奉納披露開始。各山宿の「飾り山」公開。
18:30~  曳山会館にて、庵唄合同披露など開始。



5月5日(日)

09:00~  御旅所から、神輿・傘鉾行列が出発。氏子町内を巡行。
09:30~  各6ヵ町の曳山・庵唄が集結。巡行開始。
14:00頃  曳山会館にて、庵唄合同所望。
19:00~  曳山に提灯がつけられ、提灯山となり広小路を出発。
20:30頃  曳山会館にて、庵唄合同所望。
22:00頃  城端庁舎前にてUターンをし、帰り山となる。



おおまかなスケジュールはこのようになっていますね。

ですが町の中をゆっくりと庵唄を演奏しつつ巡行しているので、

時間のズレはご容赦くださいませ。。あくまでも予定ということでお願い致しますです。






このパンフレットは、

じょうはな座、観光協会さん、そのほかは町なかの観光施設にあるかと思います。



これを眺めて(穴が開くほど)

お祭への想いを高めてくださると嬉しいな。



ではでは、お祭当日はぜひお会いできること楽しみにしております。

心より皆さまのご来城をお待ちしております。





 

催し物 | 19:09:07 | Trackback(0) | Comments(0)
JOINTO5・6月号!
4月15日(月)



今年度も忙しくなりたい、ばたばたがつがつと。







さて!

南砺市3館 (ヘリオス・井波総合文化センター・じょうはな座) の

公演情報ガイド「JOINTO」5・6月号が

出来上がりました!




photo_20130415111202.jpg





ヘリオスさんのライブやフェス、

井波さんの演劇、

じょうはな座の踊りと映画、


こう見るとほんと3館それぞれいい具合のバラバラさ。

各館の特徴がまざまざと見受けられます。自分でいうのもなんですが。



寒い季節を見送って、

暖かい季節、そして暑い季節が待っています。

弾けるように皆さんにお楽しみ頂けるように企画ご用意してますので

ぜひぜひに!


JOINTO倶楽部会員さんにはいち早くお届け。

南砺市の皆さまには月末25日に全戸配布予定でございます。

お手に取って頂き、

お目当ての公演・イベントの情報をチェックしてくださいね!





テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

雑記 | 11:26:43 | Trackback(0) | Comments(0)
おおきな
4月13日()




4月6日(土)から開催していました、

城端しだれ桜まつりも

本日が最終日。



町なかのどの桜もいい見頃で

ご来場頂きました皆さまを精一杯おもてなししたのではないかと。

ほんとぴったりだった。

メイン日はお天気も良かった。






私も様々に桜を楽しませて頂きました。

素晴らしい桜は数々あれど、今年何故かとても惹かれる桜がひとつ。



水月寺さんの江戸彼岸桜。




コピー ~ P1090970



とてもとても大きな存在。

樹齢は約100年、とのこと。(推定)



枝が広くのびて、水月寺さんを包み覆うように立つ。

何故かそばに寄り添いたくなる不思議な桜です。

大きすぎて桜も少ししかなように見えてお花見にはあと一つなんですが、

この存在に会いに行きたくなる。






P1090974.jpg






ここで何をするわけでもなくのばす枝の下に立って、こう見上げるだけ。

何も思うこともなく、

何も浮かぶわけでもなく。


そうすることを良しとする場所なんですかね、ここは。








しばらくここに居て

さて帰ろうと桜の木を背にした時、

花びらが頬をさわった。



思わずまた見上げてしまいました。

撫でてくれたのかな?







テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

催し物 | 17:13:30 | Trackback(0) | Comments(0)
ジョイントフェスティバル ライブビューイング
4月13日()





じょうはな座では初のライブビューイング。

「true tears×花咲くいろは×TARI TARI ジョイントフェスティバル」



初めてのことを行って頂いたことと、

その初めてが大好きなピーエーワークスさんの作品のライブだったこと、

これが、とても嬉しい。





写真 (74)







とてもいい素敵な夜だったと、いま思い返してもそう感じています。

互いが思いあっているからこそのあのライブ。


作品だったり、

それを作っていらっしゃる方たちだったり、

それを愛している方たちだったり、

どれもどの方もその輪をつなぐ1つだけど、その輪の真ん中に居らっしゃるのだなと

ライブを観させて頂きながらそう思っていました。




くやしいくらいその繋がりが強いことを見せつけられたけれど、

それを近くで傍で観させてもらえたことにそれを上まわる、喜びを感じています。






ご来場頂きました皆さま、ありがとうございました。

そして関わっていらした皆さま、ありがとうございました。




本当に本当にありがとうございました!




テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

催し物 | 22:36:48 | Trackback(0) | Comments(0)
じょうはな座「定期公演」シーズンスタート
4月13日()



どなたかも言ってらした。

じょうはな座が冬眠から目覚めると。



( ;゚∀゚) ・・・冬眠。冬の間も催しものやってるけど、間違ってないような気もする。






確かに定期公演が始まると、動き出すような気がします。

シーズン開始だって思います。



でもね・・・冬眠、かぁ。


じょうはな座は、けものか?そしたら、化けるのか化かすのか???確かにここはある意味化かす場よ。非日常に誘い込んで、お客さんを化かす場よ。そうなってもいいのか?じょうはな座が狸か狐となっていいの?いいのだな??




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





さてさて、

じょうはな座の「定期公演」が今年もシーズン開始致しました。


城端の2つのお祭、

春の曳山祭の際に、曳山巡行を先導する「庵屋台」の中で唄われている「庵唄」と

秋のむぎや祭の際に、城端の町中至る所で唄い踊られている「むぎや節」などの民謡を

定期的に上演していつでもお楽しみ頂けるのが、この「定期公演」。


出演頂く皆さんは、みな城端の町内さんや保存会。

定期公演と言えど毎回出演団体や披露する唄などが異なるため、

毎回毎回お楽しみ頂けるのではと思っております。





本日ご出演いただきましたのは、

城端庵唄保存会の皆さまと、むぎや踊り推進員・花筏の皆さま。




P1090947.jpg

P1090950.jpg








庵唄を聴くと、

(  ゚∀゚) あー・・・もうしばらくで、曳山祭だ!昂ぶる!


って思うし、



むぎやを聴くと、

(  ゚∀゚) あー・・・身体うずうず、踊りたい!昂ぶる!


ってなってくる。




ご覧頂いたお客さまにも、

こんな単純な思いにいかないまでも、

何かを感じて、

お祭にまた来たいと思ってもらえたらこのうえない幸せ。






本日もご来場頂きました皆さま、ありがとうございました。

ご出演いただきました皆さま、お疲れさまでした。


またよろしくお願いいたします。











次回の定期公演は、

↓↓↓↓↓


平成25年4月27日()、開演は午後2時。(約1時間ほどの公演です)

鑑賞料は、1500円(曳山会館入館券付き)
団体(15名以上)のお客さまは、1300円/お1人 です。

出演は、東上町と花筏
演目は、庵唄とむぎや です。


次回もぜひぜひ、お待ちしております。





テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

定期公演 | 16:57:40 | Trackback(0) | Comments(0)
しだれ桜まつり
4月12日(金)



いつまでも花冷え。

でもそのおかげで、さくら長持ち。



明日明後日のしだれ桜まつりにも、十分に楽しんで頂けるかも。




コピー ~ IMG_7355

コピー ~ IMG_7361






散り始めてる木もありますけど、

桜吹雪も良いのでは?



コピー ~ IMG_7358





テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

催し物 | 10:53:35 | Trackback(0) | Comments(0)
どうかどうか
4月6日()





なんだか雨降ってきそう。雨降ってきた。

そして何だか生暖かいですし。おすし。





先日より注意を促されているお天気。

昨年4月にも大変な被害を出した「低気圧」がまた近づいてきているそう。

ばくだん低気圧、というやつらしいです。


それが家のトタンを吹っ飛ばしたり、

ビニールハウスを壊したり、

ありとあらゆるものを移動させる

とてつもなく迷惑なやつ。


春にも風害を気にしないといけなくなってしまったのは、

やはり何かいくないものに影響されているのかなと思ったりしてしまいます。









そうなんです。

せっかくこんなにも城端には咲き誇る花たちがいるのに、

その爆弾低気圧にかっさらわれるのがとてつもなく嫌なのです。





写真 (72)








だって、

まだ







梅ささんの花見団子を桜の下で食べていない!






テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

雑記 | 13:58:42 | Trackback(0) | Comments(0)
城端曳山祭
4月3日(水)


しだれ桜まつり(4/6~14)まで、

どうかどうか散らないで、さくら。しばらく今日みたいな冷たい雨でもいいから。







さてさて

まだまだ先と思っていた城端の5月のお祭、

「曳山祭」まではや1ヶ月。



今年のお祭のポスターを頂きました。


写真 (70)





今年の当番山は、東上さんかぁ。

鶴舞山、ずろずーはん(寿老人:じゅろうじん。) がポスターを飾ってますね。

ずろずーはん は、城端の皆さまが寿老人を親しみを込めて呼ぶ呼び名です



城端の曳山は絢爛豪華。

美しいのひとこと。

城端弁でいえば、まっでおくすいが。



いつみても、ポスターでさえも美しい。

でも城端の町なかをお囃子・庵唄とともに優雅に車輪を軋ませ巡行する姿はさらに美しい。

ぜひ観て頂きたい。



お祭は、

5月4日が宵祭り 夜からお祭が始まります

5月5日が祭礼日 朝から曳山・庵唄・お神輿の巡行があります


今年は4日が(土)・5日が(日)、月曜日は振替休日でお休みなのですね。

これはお祭を最後まで、クライマックスまでお楽しみ頂けるということ!


ぜひぜひ、帰り山までご覧ください。

曳山を見送り、帰ってゆかれる御神像の背中を見ていると、

寂しくも来年のお祭の事を楽しみに待つ気持ちが生まれてきます。




皆さまのご来城、お待ちしております!





テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

催し物 | 17:25:39 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。