■プロフィール

じょうはな座スタッフ

Author:じょうはな座スタッフ
富山県の南砺市城端伝統芸能会館「じょうはな座」。

簡単に言うと町の文化会館です。
(施設の中心であるホールは400席のこじんまりとした客席、その他にも練習や会議にお使い頂けるお部屋もございます。)


平成17年の8月末にオープンしてはや11年目の年に突入です。城端にお越しの皆さまの思い出が少しでも楽しいものとして残るよう、じょうはな座も精一杯務めたいと思います。そしてじょうはな座で思いっきり楽しんでお帰り頂けるような催しの企画・運営をしていきます!




※写真等の無断掲載・転送はお断り致します。

■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
チケット情報
10月30日(金)


温かい日が続いていますね。
この陽気が続いてくれればいいのですが、崩れるようで・・・。

そんなに行いは悪いつもりはないのですが?





(゚Д゚)エ?

まぁまぁ、お手柔らかに・・・。



もう10月も終わりですね。1年が早い!
文化祭シーズン突入です。おかげさまで11月はじょうはな座のホールも予約でいっぱい。
技術さん殺しのスケジュールが始まりますw
まぁ殺人スケジュールは10月からすでに始まっておりますが(ぉ


・・・・・・・。
いやいや感謝すべきこと、使って頂いてありがとうございます!



さて、今回も前フリが長かったですが
10月30日(金)現在、じょうはな座でお求めいただけるチケットは
↓↓↓「続きを読む」↓↓↓から

続きを読む >>
スポンサーサイト

テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

チケット情報 | 21:02:33 | Trackback(0) | Comments(0)
もう (゚Д゚)!
10月30日(金)


もう私の机の上、クリスマスだ。

DSC01553.jpg

織館にあった糸巻きを利用して、スタッフの1人が作ってくれました。


 わ
  い
   い
    !!!!━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!



机の上はクリスマスでも、まだ私のピアスはハロウィンですwww季節ごっちゃ。

テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

雑記 | 10:05:55 | Trackback(0) | Comments(0)
もうすぐシネマ歌舞伎
10月28日(水)


またまた、忙しさのせいにして更新が滞っていました。すみません・・・。
2つ同時に出来ないんです(ぉ

更新してなかった期間の出来事をサラッと述べると、



北日本新聞さんの取材受けた

特別公演の予約がインフルエンザによって延期になった

施設だよりの収録でまたNG連発・・・

KNBラジオの出演決まった

イベントガイド「Jointo」の11・12月号が出来上がってきた

北日本新聞にシネマ歌舞伎の記事が出た

ラジオ・・・心臓が飛び出すかと思った

名前が本名ですか?芸名ですか?って聞かれた

定期公演で踊らせてもらった

新聞に広告が載った!・・・記事とともに反響大!

南砺市民大学講演会があった

山中座行ってきた

定期公演においでたお客さんからメールをもらった・・・(*゚ω゚*)ウフ



あんまりじょうはな座と関係のない、私的な情報が結構ありますが・・・orz

シネマ歌舞伎も目前にせまり・・・チケットがあともうわずか!
この週の追い上げがすごかったですね。ありがとうございます。m(_ _)m



さて、今日もFMとなみさんのラジオに出させてもらうわけですが
今からすでに手が冷たい・・・緊張!

いや、出させて頂くのはすごくありがたいのですけど、
前回消防点検の「火事です!火事です!」っていうテスト放送が
思いっきり電波にのってしまい、かなり焦ったことがあり・・・とても申し訳なくて!

その節は、どうもすみませんでした。
そんな事があったにも関わらずまた声を掛けて頂いたこと、嬉しくて・・・でも緊張!



頑張るので、皆さん聴いててください!

テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

雑記 | 10:53:03 | Trackback(0) | Comments(0)
冨田人形浄瑠璃公演 レポ
10月17日(土)


久しぶりに暖かい日。
曳山会館まで歩く間、日差しがすごーくあったかくて、
肩の力が程よく抜け縮こまっていた体がゆるくなったとさ。


そんな今日、じょうはな座では滋賀県の選択無形民俗文化財に指定されている「冨田人形浄瑠璃」の公演が行われました。冨田人形は天保6年(1863)、江戸時代末期の頃より滋賀県の長浜・富田町に伝承されている伝統芸能の1つで、基本となる3人で人形の顔・体・足を操る「3人使い」の浄瑠璃です。

DSCF4756.jpg

今回の公演は南砺市のロータリークラブの方が冨田人形さんの公演を観られたときに、その素晴らしさに惚れ込んで是非南砺市でも公演をお願いしたい!と熱烈なラブコールを送られ今回の公演につながったとお聞きしていますw


今回の演目は4つ。
どれも冨田人形さんの普段の公演でも人気が高くリクエストの多い演目だそうです。

・式三番叟 ~鈴の段~
・傾城阿波の鳴門  ~巡礼歌の段~
・鬼一法眼三略の巻  ~五条橋の段~
・伊達娘恋緋鹿子  ~火の見櫓の段~


DSC01331.jpg   DSC01335.jpg

DSCF4769.jpg   幕間には人形の仕掛けやどういった風に遣うかなどの説明も。

DSC01352.jpg   DSC01356.jpg   DSC01366.jpg

舞台に立つのは、「人形遣い」と「太夫」。
1体の人形を、1人目が顔と右手を遣い(主遣いというそうで、この方のみ顔を隠さずに舞台に立ちます)、2人目が左手、3人目が足を使って、それぞれの動作を組み合わせる事により「人形」がより人間以上の豊かな感情を持って動き出します。まさに人形に命を吹き込むのが「人形遣い」ですね。
それに対して「太夫」は、人形の想いを生み出すと感じていいのでしょうか?物語を奏でるのが太夫の役割。さらにはあの独特の三味線の音色が、観ている者の気持ちを盛り上げ、その世界に誘い込むような不思議な力があります。

この「人形遣い」と「太夫」の呼吸がそろわない限り、物語は成り立ちません。
ほんと素晴らしかったです!人間よりも人間らしく、人形の言葉が聴こえてきている様に錯覚します。
超個人的な感想をいうと「太夫」の語りが何ともいえない艶っぽい声で、うっとり聞惚れていましたw


DSC01373.jpg

最後はカーテンコールにも応えてくださり。
ありがとうございました!




今回ローターアクトクラブの方々が主催となって開催されました。
少ない会員数でしかも若い方が集まっての今公演、企画~本番まで大変だったと思います。
(会長さんはなんと私より2才も下だそうで・・・)

お疲れ様でした!

 

テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

催し物 | 17:56:51 | Trackback(0) | Comments(0)
松本謙三顕彰謡曲大会 レポ
10月11日(


さわやかに晴れた本日。空を見上げると、ハンググライダーが飛んでいました。

ふと、パラグライダーやってみたくなりました。昔、父に連れて行ってもらって飛びに行ったことがあるんですよ。その感覚は、独特です。空に吸い込まれるかと思ったのを強烈に覚えています。



本日のじょうはな座は、城端宝生会さんの「松本謙三師顕彰謡曲大会」です。
謡曲とは、簡単に言うとお能の台詞や話に節を付けたもののことを言うそうです。まぁ一種の邦楽と同じような物だということです。聞いていると物語になっているものもあれば、問答しているものもあり、じっくり聞いていると結構面白いですよ。



毎年秋のこの時期に開催されています。

DSC01250.jpg  DSC01264.jpg

松本謙三師は、城端出身の宝生流の能楽師で人間国宝に認定されています。毎年行われるこの謡曲大会は、松本謙三師が城端の名誉町民になったことを称える為に行われているとな。



今日1日お疲れ様でした!
先生をお呼びしたりと日々のお稽古の積み重ねは大切ですが、それが1番大変な事だとわかっております。何曲も難曲もやられ、たっぷりと聴かせて頂きました。

では、また来年もお待ちしております!

テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

催し物 | 18:03:19 | Trackback(0) | Comments(0)
南砺市高齢者大学講演会中止のお知らせー
10月8日(木)


長唄から1夜明け。台風上陸です。

本日予定しておりました、納棺夫日記を書かれた「青木新門」さんの講演会は、
台風の為、中止、と連絡が入りました・・・。

朝1で連絡が入った時はやる方向でと聞いていたので、舞台の準備やらお問い合わせ頂いた方にはやりますともお答えしていたんですが、その後の電話で中止・・・と。


・・・・・・・中止。振替日もなしとのこと。
楽しみにしていた方、結構いらっしゃったと思います。残念。

テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

催し物 | 11:52:19 | Trackback(0) | Comments(0)
長唄と笛の演奏会 レポー
10月7日(水)


今年ではやこの「長唄と笛の演奏会」も、4年目。
毎年秋の贅沢な時間のはじまりです。

DSC01177.jpg


最近は天気予報とのにらめっこで、もしかして・・・と心配もしましたが、1日早くの開催で最悪の事態は免れたようです。公演が終わって皆さんがお帰りになる時には、ちょっと雨風が強くなってはいましたけど・・・。少し裏話をすると、出演者の皆さんは1泊して公演翌日にお帰りになる予定でしたが、朝一の便に乗られる方々は、すでに欠航することがほぼ決まっていたので、公演終了後に夜行でお帰りになられました。お疲れなのにゆっくりしてもらう事も出来ませんでした。




さて、今公演は午後7時開演。夜公演です。

DSC01179.jpg  DSC01183.jpg  DSC01189.jpg

今回、鳴り物が入りましたので前年の公演とはまたガラッと雰囲気が変わっていました。
特に真ん中の写真、2演目目の笛と鼓の合奏曲では「こんなに鼓の音が響いてくるものとは知らずとってもすてきでした」と、たくさんの方からお声を頂きました。その他にもアンケートを見ていると全体を通して魅了されましたとか、あの唄の方の声に惚れてしまいましたとか、音色と唄が調和しあって目の前に風景が広がって見えましたなど、たくさん絶賛の感想を頂きました。ご協力ありがとうございました。

最後には、「おたのしみ」という事で、芳村伊十七さんの三味線と中川善雄さんの笛の即興曲を。じょうはな座が出来る前からずっとこの演奏会は開催されており、金戸の専徳寺の境内がそれまで会場でした。その時のお庭で演奏されていた雰囲気を再現して、少しお客さんにもその時の風景を思い出してもらえるような演出で今年最後の曲をお楽しみ頂きました。



南砺市内外から、少し?お天気が・・・という日でしたがご来城頂き、ありがとうございました!
また是非お越し頂きたいと思います。もちろんまだ長唄というものを聴いた事がない方も是非。

出演者の皆さまもありがとうございました。今年も聴かせて頂き、幸せな時間を頂きました。これも「お客さん」として、客席にじっくり座っていたい公演の1つですw

テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

催し物 | 23:02:22 | Trackback(0) | Comments(0)
南砺市公民館まつり レポ
10月4日(


本日、晴天なり!

DSC01066.jpg

どこかに強烈な「晴れ女」が降り立ったみたいですねw
少しの間、ここにも寄ってくださいました。


全館おもいっきり使っています、な、じょうはな座。
本日は南砺市内全部の公民館さん合同の「南砺市公民館まつり」が行われています。
会場はいっぱいいっぱい、お客さんの入りもそうですがじょうはな座のありとあらゆる部屋を使って「式典・講演会」「展示・発表」「お茶席」「体験コーナー」「芸能共演会」「特産品市」などなど・・・もう部屋がありません!


DSC01069.jpg  DSC01042.jpg  DSC01045.jpg

DSC01079.jpg  DSC01072.jpg  DSC01078.jpg

1日楽しめる企画が満載!展示コーナーを見るだけでも結構時間がかかりますし、じょうはな座会場を飛び出して、城端の見所スポットをガイドさんとそぞろ歩く「とっておきツアー」も午前中いっぱい、そしてお昼ごはんには、じょうはな座前のテント市で目移りがするほど沢山のお店が出ていますので困りません。


DSC01084.jpg   あら、こんな所にお庭出現。

風情たっぷり、お茶席ですね。このうしろ姿に魅せられ一服をばと思ったのですが、ご予約の方が沢山で無理でした・・・残念でした。なんかことごとくお茶にご縁がありませんなぁ。


これだけたくさんの見所があれば、当然時間がかぶっているものがたくさんあるので、
どれに行こうか迷うんじゃないでしょうか?


そして午後からは、じょうはな座のステージで郷土芸能の共演会がスタート。

DSC01106.jpg  DSC01113.jpg  DSC01121.jpg

DSC01129.jpg  DSC01133.jpg  DSC01137.jpg

DSC01150.jpg  DSCF4715.jpg  DSCF4721.jpg



たくさんのご来場ありがとうございました!

公民館の方もこれだけ盛況でしたら色々と大変な事を乗り越えての今日でしたが、大成功と言っていいのではないでしょうか?長い準備期間から本番まで、皆さんお疲れ様でした(´∀`)



テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

催し物 | 20:49:34 | Trackback(0) | Comments(0)
チケット情報
10月1日(木)


10月・・・秋・・・といえば、食y(ry じゃなくて!芸術!

気を取り直して、10月1日になりました。
じょうはな座のHP、皆さんチェックされましたか?本日新たな情報をうpさせて頂きました!

お待たせ、前回大好評だった第2弾の決定!ようやく発表できますね。
11月1日()に、シネマ歌舞伎の上映を開催いたします!ヽ(゚∀゚ヽ 三 ノ゚∀゚)ノ
今回も北陸初上映演目2本立て!「京鹿子娘二人道成寺」と「ふるあめりかに袖はぬらさじ
前回のアンケートでもたくさんの上映リクエストを頂いた2作品です。

詳細はこちら→じょうはな座HP>主催公演ページをご覧ください!



それでは、10月1日(木)現在、
じょうはな座でお買い求め頂けるチケットの情報は、「続きを読む」からどうぞ!

続きを読む >>

テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

チケット情報 | 20:52:39 | Trackback(0) | Comments(2)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。