■プロフィール

じょうはな座スタッフ

Author:じょうはな座スタッフ
富山県の南砺市城端伝統芸能会館「じょうはな座」。

簡単に言うと町の文化会館です。
(施設の中心であるホールは400席のこじんまりとした客席、その他にも練習や会議にお使い頂けるお部屋もございます。)


平成17年の8月末にオープンしてはや11年目の年に突入です。城端にお越しの皆さまの思い出が少しでも楽しいものとして残るよう、じょうはな座も精一杯務めたいと思います。そしてじょうはな座で思いっきり楽しんでお帰り頂けるような催しの企画・運営をしていきます!




※写真等の無断掲載・転送はお断り致します。

■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
Jointo11・12月号編集会議
9月28日(月)


もうすっかり秋ですなぁ・・・何となくこの季節は寂しい感じがしますよね。
寂しいといえば、今年金木犀の匂いがしてたのってすっごく短くなかったですか?
気持ちが焦ってたから、気付いてないんですかね?
むぎやの頃がピークだったように思いますが、あっという間になくなっちゃいました。


恒例の情報紙Jointoの編集会議に、よいコラ「ヘリオス」まで。

コピー ~ DSC00976

ここでも、秋ですなぁ。街路樹が色づいてます。


あり?生涯学習課と井波は欠席・・・。そかそか。

前回の巻頭特集は、じょうはな座のリニューアルしたスクリーンを取り上げてもらいましたが、
今回ヘリオスさんのパワープッシュは何でしょうね?あの公演と絡ませてどんな記事になるか私も楽しみです。そんな隠れた仕掛けがあるなんて、たぶん誰も知りませんよw

編集会議も定期的にやっているのでどうしてもねぇ、おんなじ様な内容になるわけですよ。
面白いことないでしょうか?これで3館共通のイベントガイドになって3年です。
もう少し皆さんに観てもらえて、これを観ればこんな情報が手に入るんだっていうお得感を出すにはどうしたら良いでしょう?

うぅーーーー・・・



課題だな・・・。



全然話は違いますが・・・

コピー ~ DSC00972   コピー ~ DSC00971

ヘリオスさん来年で20周年だそうです。
じょうはな座の5周年と思いっきりかぶっていますwww

20年かぁ・・・ヘリオスってきれいですよね。

 

スポンサーサイト

テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

雑記 | 13:55:54 | Trackback(0) | Comments(0)
冨田人形
9月27日(


来月10月17日(土)開催の「冨田人形浄瑠璃公演」。
今日はるばる、滋賀から人形遣いの皆さんと城端のお世話方の方がご来館。

DSCF4699.jpg

じょうはな座では3年ほど前に落語と文楽のコラボで行った事はあるんですが、
文楽1本の公演は初めてになります。

さてさてどんな舞台になるやら、今から楽しみです。



↓↓↓↓↓

滋賀県選択無形民俗文化財 人形浄瑠璃 「冨田人形」

日  時:平成21年10月17日(土)
      開演/午後1時30分(開場は、午後1時)

      入場無料! どなたでもお気軽にご来館ください

―演目―

・式三番叟 ~鈴の段~
・傾城阿波鳴門 ~巡礼歌の段~
・鬼一法眼三略巻 ~五条橋の段~
・伊達娘恋緋鹿子 ~火の見櫓の段~


主催/南砺ローターアクトクラブ
お問い合わせは・・・ ふくみつ光房内 TEL0763-53-1333 まで



テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

催し物 | 14:32:42 | Trackback(0) | Comments(0)
差し入れ
9月26日(


初・七越!

コピー ~ DSCF4661   コピー ~ DSCF4665

おいしく頂きました!ありがとうございますー!!!
ここら辺とちょっと違って、中も外もふんわりな感触でした。


ウマ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!



 

テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

雑記 | 17:49:54 | Trackback(0) | Comments(0)
月下美人
9月23日(水)


かねしまさんからお借りしている月下美人。

コピー ~ DSCF4602   コピー ~ DSCF4603

今晩大量サービスなくらい、見事に咲いてます!
やはり珍しいのか、昼間においでたお客さんがまた夜に観に来ると言って、
花が開いた頃にお子さんと3人で観においでました。

1つだけでも花の匂いはするのでこれだけ咲くと、匂いで頭がクラクラしてきますねw


テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

雑記 | 21:41:11 | Trackback(0) | Comments(0)
城端むぎや祭 2日目
9月20日(


むぎや祭2日目。今日のじょうはな座は「むぎや踊り競演会」の会場に。
今日もたくさんの人手があったようで・・・。早くから用意していた駐車場が満車になり、どこか他の駐車場はないかと探しておられたようです。


確かに競演会の開場前はこんな状態になったのは初めてデスよ!

DSC00860.jpg

ずらーっと、じょうはな座の外まで列が Σ(゚□゚(゚□゚*)!!
何かありましたか?それにしても昨日の賑わいに比べるとはるかに上まわっているように思います。じょうはな座にずっとこもりっきりなので町の様子はわかりませんが、やはり多かったんでしょうか?

DSC00872.jpg   DSC00889.jpg

DSC00947.jpg   DSC00901.jpg   DSC00911.jpg

何だかちょっとトラブルがあり、開演時間を3分ほどオーバーしての開演。舞台の袖ではどうしたもんかと大慌てだったそうです・・・。その他にも控室の調整が出来ていなかったりとてんやわんや。
しっかりしてよ、うちの責任者!

さて客席側というと、開演後直ぐに満席、札止め!あれよあれよとすごい勢いでチケットが出て行きました。じょうはな座が16:00スタートなので、待ちに待ったというところでしょうか?街並み会場は15:00からスタートしておりましたが、ゆったり観れるというところからするとやはりこういった有料席になるんでしょうね。チケット販売窓口にひっきりなしにお客さんがいらっしゃいますが、満席なのでとお断りをいれ、善徳寺会場はまだまだ余裕があるとの情報を頂きましたので、せっかくじょうはな座でとお越し頂きましたがそちらの会場へ向かってもらう事に。400席しかなくてすみません。
かといって、常に満席というわけではなくじょうはな座と善徳寺会場は共通のチケットで、どちらの会場ででもご覧頂けますので、じょうはな座でしばらく観て善徳寺会場ででも観るという楽しみ方ができます。なのでお客さんの回転は常にあり、席が空けばご入場頂き、いっぱいになれば少しお待ち頂くというのを繰り返していました。

少し心配していた特別出演団体さんの時間帯も、どーっと殺到するわけでもなく開演してからのペースがそのまま続いていったような感じで心配するだけで終えることが出来て何より。今年はじょうはな座でしか出演されないスケジュールだったので、お目当ての方が殺到したら・・・、と思っていました。

夜が近づくにつれ、客足もまばらになりましたが夜の部でもそこそこ客席が埋っておりましたのでここでもやはりご来城のお客さんが多いんだなぁと改めて感じました。



今年も城端むぎや祭2日間ともたくさんの方にきて頂き、本当にありがとうございました。
昨年に引続き来ていただいた方とは今年もお会いできたと喜び、今年初めて来ましたという方とは、また来年も是非と声を交わす事ができて嬉しく思います。お天気も良く、色んな会場でお祭を楽しんで頂けたのではないかと思います。晴れて何より、今年も行いが良かったんですねw

年々お客さんも増え町全体が賑々しくなるにつれ、各町内さんも踊りに唄に磨きがかかっているような気がします。(まぁお祭初日に審査会があるからだとも言いますが・・・) やはり観てもらうことにより、気分も盛り上がり、それが表に出てくるのでしょうか?ほんとに皆さんの舞台は見応えが増してきているように感じます。

思いっきりお祭を楽しんで観てほしい、そして自分たちもお客さんと一緒に楽しませてもらってるっていうのを忘れちゃいけませんね。自分たちの自己満の世界で終わってはいけません。このお祭が純粋に好きですし小さい頃から踊るもんだと当たり前に思っていましたから、このお祭について色々と意見があるかと思いますけど、願いとしてはこのまま続いていって欲しいと思います。


今年もありがとうございました&お疲れ様でした!では、また来年!





>TTブースのお話

さて前日とどこか変わりましたよ。カッティングシートが仲間入り。
7月5日のイベントの時に、一緒の絵が入った車を見ましたが、元はこれですね?

DSC00866.jpg

色紙を観に来られたファンの方が持っていらっしゃったもので、何かムリヤリ借りちゃった感もなきしもあらず・・・。すみませんでした。その方のブログを拝見させてもらっていると、どうやら早くお帰りになる予定だったようですが閉館ギリギリまで置かせてもらっちゃってΣ(´Д`;) 色紙同様、たくさん写真に収める方が大勢いらっしゃいました。

大切なものなのに、ありがとうございました!



あと、おこぜのさしみさんともお会できました。7月のイベントの時以来ですね!
いきなり声を掛けたので、かなりびっくりされていた様子・・・いつも後先考えずに行動してしまうのでかなり失礼でしたね、ごめんなさいです。私も声をかけたはいいですが、そのあと何を話せばいいか・・・と内心ドキドキでした。とりあえずお礼だけでもと思っていたんですが、それはちゃんと言えていたんでしょうか?


その後自分も同じような事になるとは思いもしませんでした。
競演会のチケットを買いに来られたお客さんから「座ブログの人だよね?」と聞かれ、

ドキッ━━━━━━Σ(゚Д゚)ノ━━━━━━ !!!!

おこぜのさしみさんもこんなだったんだろうなと、今更ながら反省です。
こちらからむやみに声を掛けるものではありませんw
いや、じょうはな座にいる私は喜ぶべき事なんですが、こんなブログを読んで頂いているんですからね。お客さんには感謝するところです。でも反対はしないように心がけます・・・が、いつかまた忘れて同じことをする可能性大です。その時はどうぞ、人違いです!っと一喝してください。・゚゚(ノД`)

声を掛けてくださったお客さんとはその後色々お話させて頂き、私の名札を見てそうじゃないかと思ったんですーとか私の下の名前は当て字なんでまず読めませんwとかそんなお話をさせて頂いた記憶があります。また混乱してて失礼な事言ってませんでしたか?


さてさてそんなこともありつつ?、TTブースもお祭2日目の方がたくさん観に来られていたようです。ようこそようこそ。色紙だけではなく、お祭自体も楽しんで頂けたようで嬉しい限り!
また来年のむぎや祭も来てくださいねー!



>じょうはな座閉館後のお話

10時30分過ぎにじょうはな座は閉館しました。
閉館した後の目的は、そう!総踊りです!

てくてく歩いて西町通りへ。

どうかなーと思いつつ行くと・・・・・・まだやっていました!
やっぱり城端人は、むぎやを踊らないとね。今年のお祭を終わる事はできません!
じょうはな座に居て町内で出れない分、ここで思いっきり踊ります!
朝から浴衣を着ているのも半分この為です。やっぱりむぎや節を聴くと体がウズウズしますねw

DSC00960.jpg

たっぷり11時過ぎまで、終わるまで踊らせてもらいました。


あー楽しかった!!! プハー(´Д`)


地方の櫓が帰っていくところまで見送ってると、いきなり寂しさが襲ってきましたが、また来年ねと自分に言い聞かせ、今年もたくさん楽しませてもらったなぁと感謝しながら家へ帰りました。


そんな気分のまま寝たので、夢の中までむぎや祭でしたw
ではでは、また来年もじょうはな座が終わったあと総踊りに行きたいと思います。

ありがとうございましたー!


雑記 | 22:11:17 | Trackback(0) | Comments(0)
城端むぎや祭1日目 レポ
9月19日(


あーっっっテンション上がります!!! むぎや祭!!!

今年もついにやってきましたね。゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚
まぁ色々とありましたけど、どうやら今年もじょうはな座が踊りの会場となることができまして、
町の皆さんには、感謝感謝です。ありがとうございました。


さてむぎや祭の初日。今日のじょうはな座は「じゃんとこいむぎや」の会場。
出演者の皆さんは、じょうはな座→Aゾーン→Bゾーン→Cゾーンといった流れで、全部で4箇所で踊られます。激しいのでよく夜まで体力がもつなぁと毎年皆さんを観ながら尊敬してます。

あにゃあんた、鍛え方が違うって? そうですね・・・。

DSC00732.jpg   DSC00758.jpg

じょうはな座会場では舞台の大きさの関係上、旗などの持込は出来なかったり、メンバーを少し減らしてじょうはな座ナイズした舞台になってはいますが、それでも、大大大っ迫力です!舞台ところ狭し、といった感じで迫ってくる熱気が半端ないです。「じゃんとこいはストリートで」という意見もありますが、これはこれで良しと言ってくださるお客さんも結構たくさんいらっしゃいます。しかも出演者の皆さんからは「舞台で踊れるなんてとこは無い!」と言ってくださいますし。

DSC00779.jpg

上の写真は、スタッフと出番待ち出演者の特典w
舞台袖からの迫力は、これまた・・・すごいものです。踊ってる方が近いし、熱い!



そんな「じゃんとこいむぎや」が始まる、1時間前ほど・・・
じょうはな座の前では「むぎや講習会」が行われ、いつも以上の参加者が。

DSCF4568.jpg

この「むぎや祭」自体が夕方から盛り上がってくるようなお祭なので、お昼の時間にやっているイベントといえばこの講習会だけ。13:00~14:00まで1時間じっくり男の笠踊りを習いますので、初めての方でも30分くらいするともう形になっちゃいます。

いや、皆さんのセンスが良いのだな、きっと。




今年のじょうはな座といえばもう1つ。
臨時観光案内所さんがいつものところでやらないとのことで、観光協会内にあったtrue tearsのコミュニケーションノートとグッズ一式が、じょうはな座にお引越し。そしてさらに、7月5日に開催した「ご来場記念ファンイベント」でのチャリティオークションで落札された、キャラクターデザインの関口さん直筆色紙3枚が、所有者様のとっても嬉しいはからいで、ご来城!
準備の段階で、額を持つだけでちょっと震えました。お恥ずかしい・・・。
正直、わたしもこんなじっくり見たのは初めてなので。イベントの時にちょっとだけ見たんですけど。

DSCF4565.jpg

色紙の大きい画像はもうすでに、ファンの方がアップされているようなので省略しまーす。
私の撮影技術では、とてもとても・・・。Σ(´Д`;)

じゃんとこい入場者に負けないくらい!・・・は言いすぎですかね?でもそれくらいたくさんのファンの方が見に来てくださり。何かもっとスペース広いところに飾りたかったなぁ、と思っちゃうくらい。
また記者の方もお見えになり、TTブースの写真やらファンの人への取材やらで何だかんだと長い間いらっしゃいました。写真1つ撮るにしても、観に来たファンの方にこれ持って!とかこっち向いてとか・・・これ、何かの撮影ですか?って心配になるほどに・・・。何だこの熱い人はと思ってお話をしていたら、この記者さん自体がtrue tearsの熱烈なファンでしたというw

そうでしたか・・・。明らかに今までの記者の方とは突っ込みどころが違うw





さて、日が暮れると同時に今年のじょうはな座は引いたように静かになります・・・
初日は「じゃんとこいむぎや」が終わったらじょうはな座会場では・・・何もやりません orz

なして何もやらないんや?と結構言われましたけど・・・
それ、私にも教えてくださいな。


せっかくなのでちょっと仕事を抜け出し、本日最後に自分とこの町内の踊りを観に行くことにしました。それにお祭時の町中の雰囲気も久しぶりに楽しみたかったのでw
よろしくーと他のスタッフに任せいそいそと、目的地は出丸町通りの街並み踊り会場まで。

DSC00789.jpg   DSC00846.jpg

19:00すぎに出発して、じゃんとこいむぎやのCゾーンをのぞき見たり(人の壁でよく見えませんでしたが)、善徳寺ってこんなきれいだったんだと改めて感動したり道中色々道草をしつつお祭を楽しんでみました。あわよくば、この感動を共有できる人がいればなぁ・・・と少し贅沢なことを思ってみたり。でもまぁ1人でも十分楽しめましたけど。


寄り道であっちゃこっちゃしながら、出丸町通りに到着。
着いたのが、19:30頃だったのですがもうすでに始める準備をしている!予定は、20:00からなんですが待ち時間も長かったので、やる事にしたと・・・。

あっぶなー、観れんとこやったがいね。余裕持って出てきてよかったです。

町内の人に挨拶がてら声をかけて、どうやぁと聞きまわっているとすでにクタクタしてます。
お疲れ?と聞くと、「今日たくさんゲリラ踊りしてきたからへばってます」、やって。
始まる前とスケジュールの空きがある街並み会場で、時間を見つけては踊ってきたそうです。
それはそれは、さすがにお疲れですね。でも今日はここで最後やから頑張って!私ここでしか見れんがやから、っと少々脅しのような労いをかけてまわってました。ゴメンナサイネw

DSC00824.jpg   DSC00805.jpg

出丸町通り会場をこの場所自体を観れたのが初めてだったので、なんと雰囲気のある舞台なんだと見惚れていました。踊りにもなんですが、この場所の雰囲気に一層のめり込んでいました。
ぽけーっと観ていると、トントンと肩を叩かれました。ん?と振り向くとそこには区長さんが。
ここで、今年最大級の嬉しいニュースが舞い込んできます!

なんと自分とこの町内が、善徳寺でやっていた踊り競演会(審査会)で優秀賞を取りました!!!

ギャ━━━━━━Σヾ(゚Д゚)ノ━━━━━━ !!!!

まだ踊りをやっている最中にもかかわらず、小踊りをしてしまいましたw
周りで観ていた皆さんすみません。うるさかったですよね。

嬉しすぎて涙が出そうに。何とかこらえていましたけど、そんな報告の後の気持ちで踊りを観ていると本格的に泣きそうになりました・・・。ふえぇぇぇ・・・。
毎日の練習と、その後これまた毎日12時近くまで飲んd(ry 作戦会議をしたかいがありましたね!
おめでとうございますーーーーー!


あーあ自慢しちゃったよ・・・。ここじょうはな座のブログだよ?


調子こいてすみません。
お祭後のテンションって事で、お許しください。ヾ(;´Д`@)ノ




そんな浮ついたテンションでじょうはな座に戻ると、月下美人が満開になっていました。

DSCF4592.jpg

またまた変なテンションになり、お客さんに混じって撮影。
毎年この月下美人も楽しみにしてくださる方が多く、お祭ではなく月下美人のお問い合わせがあったくらい人気があります。今年も、かねしまさんに2鉢お借りし飾らせて頂ました。
今年もありがとうございました。
とってもいい匂いがしますし、何といってもこの花!見事です。

今年見逃したという方、ぜひ来年リベンジを!




ふぅ、長いような短いようなお祭の初日が終わってしまいました。
余韻を楽しみつつ帰路につきます。

ではでは、お祭レポも2日目に続きますー。

テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

催し物 | 22:31:56 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。