■プロフィール

Author:じょうはな座スタッフ
富山県の南砺市城端伝統芸能会館「じょうはな座」。

簡単に言うと町の文化会館です。
(施設の中心であるホールは400席のこじんまりとした客席、その他にも練習や会議にお使い頂けるお部屋もございます。)


平成17年の8月末にオープンしてはや11年目の年に突入です。城端にお越しの皆さまの思い出が少しでも楽しいものとして残るよう、じょうはな座も精一杯務めたいと思います。そしてじょうはな座で思いっきり楽しんでお帰り頂けるような催しの企画・運営をしていきます!




※写真等の無断掲載・転送はお断り致します。

■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
お花
7月27日(月)

おとついの定期公演にあわせて、館内のお花も活けかえです。
展示物がないじょうはな座にとっては、唯一目を楽しませてくれる大切なもの。
城端のいけばなのお師匠さんに毎回活けてもらっているので、
様々な活けこみを見ることができ、実は自分も楽しみにしております。

DSC00050.jpg  DSC00047.jpg 
 
夏らしくヒマワリ登場。
前回のリニューアルイベントの時期には、あじさいをたっぷり使ってありました。


DSC00054.jpg   コピー ~ DSC00055   この枝よく観ると、ハートになってる。



 

スポンサーサイト

テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

雑記 | 15:14:46 | Trackback(0) | Comments(0)
健康診断
7月27日(月)


約5年ぶりの健康診断・・・じょうはな座に来て初めての健診です。ずっと受けてなかったので。
庁舎の職員さんに混じって、受けてきましたともさ。

これって時間とか場所とかで分けずに、男・女一斉に受けるんですね。Σ(´Д`;)
ちょっと・・・居られないです。

SN390117.jpg



昨日の晩、そのことをすっかり忘れてこんな暴食を・・・ホットケーキ喰うたがね。

DSC00148.jpg

注意書き見たら暴飲暴食はやめましょう的なこと書いてありました。

DSC00146.jpg








よく見たら受診票の名前フリガナ違ってるし。「アヤコ」て、誰ですか!
QRコードまで作るんなら、間違わんといてほしいなぁ。

DSC00147.jpg

だぁぁぁ。



テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

雑記 | 13:12:49 | Trackback(0) | Comments(0)
定期公演レポ
7月25日()


虫干期間中ともあって個人でのお客さんが多かったです。
ありがとうございました!

今日はとても、さわやかなとは言えぬ風が吹いていますね。
こんなジトジトしている時に虫干して大丈夫なのかと聞いたら、やっぱりダメと・・・。
入ると涼しいーってなるお寺も今日は「うっ」て、なります。
乾している場合じゃないと戸は締められ、貞子姫のお布団なんかぺたんこだそうです。

いつかじょうはな座も虫干しなくちゃね。


今日は、庵唄とむぎやの公演。
城端庵唄保存会・菁佳会と栄町さんが出演。
BBTさんのカメラが入るとお知らせしておりましたので、少し緊張気味?

DSC00074.jpg   DSC00117.jpg


むぎやの踊り体験人気は健在。
アンケートのほとんどが、踊れて良かった!とありました。
もっと時間があれば、ゆっくりと出来るんですけど・・・。15分では難しいですよね。
でも皆さん楽しんで賑やかに参加されていたので、良しかな?

お疲れさまでした!ありがとうございましたー!
この後ゆっくり城端の町中を観て行ってくださいねー!

テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

定期公演 | 15:57:23 | Trackback(0) | Comments(0)
チケット情報
7月18日(土)


またまた、長い間更新が滞っておりました・・・。申し訳ないです。

いつの間にかセミが鳴いている!って言う事に最近気付きました。
そして梅雨はいつになったら明けるんでしょうか?


どうでもいいことばかり頭をよぎります。ダメダメです。
梅雨時期なので、ついに頭の中カビたんでしょうか?



はい!しっかりしましょう!
只今売り出し中の「ごんぎつね」。福光福祉会館さんの売行きがいいみたいです。
保育園が近いから買いやすいのでしょうか?
チケット追加をお願いしましたので、お近くの方ぜひお立ち寄りください!

ではでは、7月18日(土)現在、
じょうはな座でお求めいただけるチケットの情報は「続きを読む」からどうぞ (´∀`)

続きを読む >>

テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

チケット情報 | 15:02:41 | Trackback(0) | Comments(0)
BBTさん
7月16日(木)


ふへへ、赤い着物着ちゃった。

DSCF4284.jpg

BBTさんの取材で、じょうはな座の定期公演のことと、
リニューアルした設備のことをお話させて頂きました。ありがとうございました!
この後、お二人にもむぎやの衣装に着替えて頂きましたが・・・、似合う!

ぴったりじゃないですか!?

女性の方は、肩幅が無く姿勢がいいのですごくすごくきれいだったし、
男性の方は、どっしりと構えられて勇ましくとてもかっこよかったです。

思わず・・・かっこいいと口から漏れてしまっていました(恥



放送は、8月の上旬だという事なのでどんな風な番組になるのか楽しみです!
どんな風に映っているかはものすごく恐ろしいですが・・・


お忙しい中、ありがとうございましたー!!

 

テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

雑記 | 17:27:12 | Trackback(0) | Comments(0)
北栄会民謡発表会 レポ
7月12日(


北栄会民謡発表会。
毎年開催されていますが、ゲスト・生演奏もちろん会員さんの唄で楽しませてもらっています。
お師匠さんの人徳のなせる業なんでしょうね。
何かを催すというのは大変な事なのに、毎回ありがとうございます。
お弟子さんもお稽古に励まれてて、ですがこういった発表会があるいうことは目指すところがあってお稽古にもハリが出るというもの。羨ましい限りです。


DSCF4233.jpg

午後からの本番に向けて、8時から会場入りされずっとリハーサル。
そんな裏側とは反対に表では、10時ごろからすでにお客さんがお待ちです。
相変わらずお早い・・・。城端時間にも程がありますよ。ヾ(´Д`;)



午後1時開演。

DSCF4248.jpg   DSCF4251.jpg

DSCF4254.jpg   DSCF4277.jpg


開演が1時からで終わったのが5時15分頃だったから・・・約4時間15分!Σヾ(゚Д゚)
番組が52までありましたからね。
小学生からおばあちゃん世代まで幅広い唄声がじょうはな座のホールいっぱいいっぱいに広がっていました。皆さんコンクール入賞の常連さんばかりらしいので、さすが声量が違います。
壁いっぱい響いていました。


じっくりたっぷり聴く事ができ、お客さんも大満足だったらしく、
終演後のお見送りでは、こんな状態。

DSCF4281.jpg

皆さん名残惜しげにご挨拶をされるので、なかなか催事場の密度が薄くなりませんw




北栄会の皆さん、お疲れさまでした!


テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

催し物 | 18:53:06 | Trackback(0) | Comments(0)
じょうはな座定期公演 レポ
7月11日(


7月になりじょうはな座定期公演は、庵唄と日本舞踊の共演演目が入ります。

今日の出演は、城端庵唄保存会と菁佳会(庵唄)・花筏(むぎや)の皆さま。

DSCF4192.jpg   DSCF4195.jpg

DSCF4206.jpg   DSCF4213.jpg


午後1時30分開演で、2時30分までの約1時間の公演なのですが、
今回庵唄4曲、むぎや3曲+体験で、ちょっと時間オーバー。
お客さんのこの後の予定大丈夫だったでしょうか?


多くのお客さんが楽しみにしてくださる、むぎや節の笠踊り体験。

DSCF4223.jpg   DSCF4220.jpg

踊りを観るより、やはり踊る方が皆さん楽しいようでほとんどの方にご参加頂きました!
ステージと客席側で、ハイ真似してみてくださいって。
笠踊りは結構難しくて運動量があります。全身を使って踊りますからね。+姿勢を保つ。
ですが皆さん踊りなれてます?
様になっていますし、すでに覚えられていました。さすが!


講師の方は久しぶりに踊るのでふらついて、と。
継続は力なりって、芸事では身にしみて実感します。ちょっとサボると・・・ね。
全然そんな風に見えませんでしたけど。見えないようにする技術ですか?
9月の定期公演に庵唄を踊る事になっていますが、イベントの準備で全然お稽古にいけてない鈍った体で、果たして大丈夫でしょうか?Σ(´Д`;)片足で1回転できません!

皆さんに習って・・・精進します!



今回も定期公演ご鑑賞ありがとうございました!
出演の皆さんもお疲れさまでした。
次回は、7月25日(土)午後1時30分から。演目は庵唄(踊入り)とむぎやです。
城端地域は丁度、虫干法会の期間中ですね。
お寺の見学ついでにちょっと足を伸ばして頂けたらと思います。

お待ちしております!(´∀`)ノ~

 

テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

定期公演 | 15:33:11 | Trackback(0) | Comments(0)
じょうはな名画座 レポ
7月6日(月)


デジタルリニューアルから、1夜明け。

じょうはな名画座もパワーアップです!!!!
7月から新装備での上映となりますよ。ついに解禁です。
比較すると・・・こんな感じ。

DSCF4892.jpg  →→→  DSC02672.jpg
   リニューアル前              リニューアル後


何ともコメント出来ません・・・。
まぁリニューアル前は舞台の中央にありましたからなおさらですね。
大きくなった上に前面に出てきたらこうなりますよね。



さて今回の上映作品は、初々しい姿の吉永小百合さんらが出演の「キューポラのある街」。
主人公の周りで起こる、現代にも通ずる様々な問題を乗り越え成長する姿が描かれています。

青春時代が甦りました!とか、色々と考えさせられるテーマですね。とか
アンケートでは色々と感じて今回も楽しんで頂けたようですが、






スクリーン新しくなったこと誰も気付いてない?
常連さんも結構いらっしゃったはずなのにorz
まぁ押し付けがましいのも如何かと思いますが、少しくらい気付いてくれたって。ねぇ。



テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

催し物 | 21:40:11 | Trackback(0) | Comments(0)
ご来城誠にありがとうございました!
7月7日(火)


デジタルリニューアルイベント・・・無事、終了致しました!

4・5日と本当にたくさんの皆様にご来城頂きまして、
感謝感謝でございます。・゚゚(ノД`) ありがとうございました!
何回お礼を言えばいいのかわかりません。おそらく、どだけ言っても足りませんよね。
本番まであっっっっっという間だったので、何か足りないものはないのかと公演の間中ずっと心配していましたが、大きなトラブルもなく無事終える事が出来とりあえずはほっと一安心です。
間のちょこちょことした反省点は、今は目をつむってもいいですよね?ダメですか?


両日とものアンケートを見させて頂きましたが、たくさんのご意見ありがとうございました!
見て感じた事といえば、皆さんやさしすぎます!
至らないところばかりで、本来お叱りを受けるところ逆に労ってもらいながらのご指摘・・・。
すごく嬉しい!嬉しいのですが、何か気を使わせてる?と。

純粋に楽しんで頂けたでしょうか?満足してお帰り頂けたでしょうか?
会館のスタッフとしては、それだけが1番の願いです。
皆様のお帰りの時に見ることができる「笑った顔」が、自分たちへのごほうびだと思っています。
それで、疲れもぶっ飛びます。




すみません、語彙が無く月並みな事しか言えませんが、
これでも精一杯の感謝を表しているのです。

とりあえず言いたいことは、ありがとうございました!です。

まだまだ当日のレポとか色々と書きたい事だらすけなんですが、
まだイベント熱が冷めておらず何を書けばいいのかわからないです。さらに乱文と。
そして、お礼が遅くなり申し訳ないです!1日遅れですがお許しを・・・。



今回、このイベントにご協力頂きました、
出演者の皆様、関係者の皆様、工事の皆様、町の皆様、委員会の皆様、スタッフ皆様、
本当にありがとうございました!この場でもお礼をさせて頂きます。
そして何よりご来城頂きました、皆様へ最大の感謝を。
また城端へお越しくださいますこと、スタッフ一同願っております。

ありがとうございました!

テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

催し物 | 19:16:05 | Trackback(0) | Comments(0)
ご来城記念ファンイベント レポ
リニューアルイベント第2弾!true tears ご来城記念ファンイベント

レポ書きますと言ったものの、ご来城頂いた皆さんのブログとか書き込みを見させてもらっているともう書かなくてもいいのでは?と思ったり・・・。皆さんのレポで十分なんじゃ(@q@)
だって素晴らしいんですもん!文才が無いから億劫になっt(ry

時間空けるからだよ!って怒られますね。


最初に・・・色々と始まる前からご迷惑をおかけしました!
でも無事に開催でき、ほっとしています(´∀`)
第1・2弾の準備~終了まで、ほんとたくさん楽しませてもらいました。
忙しかったですが、実に楽しかったです。
正直、こんな大きな規模の催しはこけら落とし以来なんじゃないでしょうか?


さて前日のシネマ歌舞伎の終了後、ファンイベント用の会場設営に。シネマ歌舞伎が終わったなぁという余韻と明日のドキドキが混じる良くわからない気持ちで準備していた記憶がありますw
ぽけっとしていたので、前日入りの出演者の皆さんがじょうはな座においでたときは、失礼ながら上手くご挨拶が出来ませんでしたorz そんな失敗もあったのと次の日を思ってドキドキしていたのもあってかなかなか寝付けません。まるでイベントのチケットがあたったみたいですよねw



当日、受付は8時より。
ご来城の皆さんにはこの入場パスとパンフレットをお渡ししていました。

実は両方スタッフの内職です(ぉ とことん手づくりです。
なので曲がったやつもあったかもしれませんが、そこはお許しください・・・。
さらにキャスト・スタッフさんにも同じ入場パスをお渡ししました(´∀`)
予備分全て無くなり、じょうはな座に残っているのは、この1つのみ!

DSC00003.jpg

パンフレットでは少しお遊びを。
360分の1枚のおしながきに、雷轟丸のお肉使用って書いてしまいました。
1つだけ入れましょうかwってノリだったような気がします。Σ(゚Д゚)
なに考えとんがけ!って怒られたりしないんでしょうかと、ハラハラしたのは実は最初だけ。
紛れ込ませた後は、気付いてくれるのかな?とかワクワクしていました。


ここでもお詫び。パンフレットには午前中もトークが入るとしていましたが、
もうすでに参加頂いた方のエントリーでご存知のとおり、時間と打合せが間に合わず大幅に変更。
開演ギリギリまで、進行が上がらなかったのはここだけの話。5話連続上映とかなり詰め込んだpart1となったことと、合間の休憩もなしで本当にすみませんでした!


そんな連続上映の裏側では、
お弁当引渡しの準備とキャスト・スタッフの皆さんのケータリング準備を。

DSCF4133.jpg

全部つむとこんな感じ・・・。倒れない?

ケータリングは今回スイーツバイキングを用意。とっても喜んで頂けました!
そんなに喜んでもらえるとは。・゚゚(ノД`) ブログにも書いて頂き、感激です!



さてさて上映が終わり、お昼の時間。
開催前の皆さんの書き込みなどで、お弁当の事にも触れらていましたが、
期待を裏切ってやる!今に見てなさいwと密かに思っていました。
まぁそれも事前に中身はバレてしまっていましたけどね。

DSCF4143.jpg

作中に出てくるものをぎゅっと詰め込んであります。
こんなのにしてもらうために、お店の方にお弁当のシーンを持って行ったとか行かないとか。
お天気も良かったので、ほとんどの方がお外でお食事されていましたね。
隣の庁舎の生垣にも腰掛けていらっしゃいました。明らかにまだイス必要でしたね。
今日もほとんどの方が完食!またまた、美味しかったごちそうさまと声をかけてくださり・・・。
ありがとうございました。絶対にお店の方にこの声を届けます!


午後からは最後の1話+トーク+ミニライブ。
ずっと表方だったので、正直言うと中の様子はモニターでしか伺う事が出来てません。
なので、上映が終わっていきなり拍手と大きな声が起こったときは何事かと思いましたΣ(´Д`;)
皆さんの書き込みを拝見し、そういうことかと納得。


唯一、舞台袖に行ったのは観光大使の委嘱式の時。
石井さんの「なんと、南砺市長―」の時には袖で、思わず笑ってしまいました。
私たちもよくやりますからねw

市長に連れ添って委嘱状を持って舞台に上がらせてもらったんですが、そこで初めて会場の雰囲気を味わいました。キャストの皆さんも客席の皆さんもお互いの事を本当に愛されているんだなぁと。
委嘱状を持ったまま何を考えとるがかと言われそうですが・・・。でも素直にそう感じました。


水害オークションでは、驚き。!!!!(゚ロ゚) あっという間に、値が・・・。
でもありがたく復興にあてさせていただきます。ありがとうございました!
アンケートにもオークションでは協力できませんでしたが、募金箱などがあればというふうに言ってくださる方が結構いらっしゃったのにも驚きです。
本当に大切に思って頂いて、感謝しないといけません。



作品を通してこの城端まで思ってくださり、地元民としてこんな嬉しい事はないです。
そして至らないことばかりでご迷惑をかけてばかりのイベントとなりましたが、多くの方が楽しかった・良かった・また城端に来ると言ってくださったこと本当に嬉しく思いますし感謝しております。
素晴らしいデジタルリニューアル記念イベントになりました!
たくさんの方に盛り上げていただいて、お客さんにも盛り上げていただいて。
こんな幸せな始動となるなんて思っていませんでした。

本当にありがとうございました!

また城端でお会いできたらなぁと思います。
ありがとうございました!!!




(7/18記・遅くなりました・・・)


テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

催し物 | 19:08:17 | Trackback(0) | Comments(2)
シネマ歌舞伎 レポ
ついにお披露目。デジタル映像ホールとしての「じょうはな座」

ようやくといっていいのか、もうといっていいのか。
ここまで早かったような、遅かったような。楽しみでもあり、少し不安な面もあり。
いろいろな気持ちが混じった中での、始動です!

思えば工事の時から感動しっぱなしでした。
スピーカーから音楽が流れればそれに浸り、スクリーンがついたといえば喜び、
映像を映すといえば仕事そっちのけで見とれていたり・・・。
完成が近づくにつれて、ドキドキが膨れ上がってきてました。

ちょっと今回入った設備のことをお話させて頂くと、
何といっても一番に目を引くのが、大型スクリーン。縦が約4.4m、横7.7mの350インチ!
会館当初からあるスクリーンは280インチと決して小さいわけではないのですが、このスクリーンよりも今回新しく入ったスクリーンが舞台の前面にあることで、さらに大きく見えるという。舞台全面がスクリーンになるので、ものすごい迫力。
更に、最新鋭機今年の春に発売されたばかりの機種でフルハイビジョン映像が投影可能のプロジェクターがまたこの大きなスクリーンに繊細な映像を映し出すんですが、これ本当に「投影」しているの?ってくらい。髪の毛1本、しわ1つは嘘じゃないですw
そして音響は7.1chサラウンドシステムを実現する為に、16個のスピーカーを増設。サンプルの音楽だけでそこに奏者がいると錯覚するほど、空間が変化します。目で見ているのはいつも見慣れたじょうはな座のホールなんですが、感覚はじょうはな座の天井と壁を突き抜けてました。

うーん、どんなものか伝わりましたか?
イマイチよくわからないという方は、是非チケットを買って体感しに来てくださいw
よく言うじゃないですか、百聞は一見に(ry 
本当に素晴らしい設備なので、皆さんに知ってもらいたいです。


さて7月4日(土)は、デジタルリニューアルイベント第1弾「シネマ歌舞伎
チケットの発売当日は、このようにまた長い列を作っていただき。ありがたいことです。

DSCF3954.jpg

絶対に後悔はさせません!と大見得きってPRしてましたから。だてに全席桟敷席とうたっていませんよwしかも北陸初豪華3本上映+じょうはな座特製幕の内弁当がついて
リニューアル特別価格4,500円のところ3,800円ですからこれは観ておかないと。

残念ながら、チケットは完売とまではいきませんでしたが、それでも大入り十分です!
しかもじょうはな座の前列はもスクリーンに近すぎて売る事が出来ない席ですから、
余っているのは仕様です。←言い訳m(_ _)m


本日のスケジュールは、「日高川入相花王」(ひだかがわいりあいさくら)、「鷺娘」(さぎむすめ)
そしてお昼をはさみ、午後からは「野田版 鼠小僧」の3本上映。
ちょっと事前にご案内していた順番と違っておりましたが、あしからず。

「日高川入相花王」は、道成寺もので人形振り。文楽にも同じ演目がありますね。
ですが歌舞伎で演じられているのは、日高川の場のみです。
安珍を追って渡し場へたどり着く清姫は、船頭と問答するうちに安珍への執念が積もりに積もって大蛇へと姿を変え、ついには川を渡ってゆきます。
とてもみどころの多い演目で、アンケートにもありましたがもう1度観たいと思う舞台ですね。
人形振りがまず目を惹きます。表情は人形なんですが、安珍への想いが痛いほど伝わります。
船頭と問答している間は人形遣いと黒子がついての人形振りなんですが、
大蛇となって川をわたる場面からは人形振りでなくなり、清姫自身を演じる事になります。
最後の場面、向こう岸へ渡りきって力を振り絞り再度安珍への怨みつらみを燃やし見得を切るところは背筋がゾクッとしました。

こんなところまではっきりと観る事が出来るのはシネマ歌舞伎ならではでしょうね。舞台には舞台の良さがありますが、こればっかりは歌舞伎座の桟敷席で観ないと細かな表情はわかりません。


続いてあの歌舞伎舞踊の大物「鷺娘」
鷺の精が人間の男性に恋心を抱き、人間の姿を借りてその男性の前に現れるが
叶わぬ恋だということを知ることに・・・というのが大まかなあらすじ。
観ているとこっちまで一緒になって町娘の浮かれた気持ちになったり、男心のつれなさで締め付けられたり。そして最後には身を焼かれて息絶えるのを観て苦しくなったり。
(まぁこれは息を殺して観ているせいもあるかも)
人目をはばからず試写の時、泣きまくっていましたから。・゚゚(ノД`)

何度も言いますが、それほど迫力もあるし迫ってくるものもあるのですよ。



さて2本続けて観て、そして一喜一憂してお疲れなんじゃないですか?
今回のお楽しみの1つ。

DSC02852.jpg

どうですか?じょうはな座特製幕の内弁当です。このお弁当がついていたんですよ!
アンケートにも単品で売ればいいのにと褒めてもらえるほど、満足してもらえたようです。
じょうはな座の企画委員会の方とお店の方が試作試食を重ねこのお弁当が出来上がりました。
食べやすいように食材を小さくしたり、男性女性両方に満足してもらえるように種類を多くして
見た目の彩りとボリュームを出したとのこと。
テーマが「地産地消」なので、城端のお野菜お肉をふんだんに使ってあります。なるべく城端産・県内産の食材にこだわって、皆さんに安心して食べてもらえるよう願いを込めました。

嬉しい事に、皆さんほとんどが完食!
お弁当容器の回収をする時、受け取ると軽いんです。
しかも、美味しかったと声までかけてくださり・・・、泣かせますね。・゚゚(ノД`)
天気がよかったのでお外で食べられる方や、折角だしとホールの中で食べられてたりと色々。
時間もたっぷり取りましたので、ゆっくりとくつろいでもらえているようでした。
また催事場では地元のお菓子屋さんの井波屋さんと安居さんにお菓子などの販売もして頂き、
これも好評でお客さんが結構立ち寄ってらっしゃいましたよ。



午後の部に入る前に、シネマ歌舞伎の予告を上映。
そしてなんと、これから順次シネマ歌舞伎を上映していくとの発表!
(残念な事に、じょうはな座が漢字になっていましたが・・・。)
今回来れなかった方もまた順々に上映していく予定ですのでお楽しみに!
アンケートにはすでにリクエストも届いておりましたw


さて、これがお目当ての方がたくさんいらっしゃったのではないでしょうか?
「野田版 鼠小僧」

現代劇の野田秀樹氏が作られた歌舞伎。
新しく作られた歌舞伎なので台詞が現代のもに近く入り込みやすかったのではと思います。
江戸で人気の芝居小屋。そこでせっせとお金稼ぎにいそしむその男こそが勘九郎さん演じる
棺桶屋の三太という男。
「鼠小僧」といえば悪人から奪った金を貧しい人へ分け与えるイメージですが、
この三太はお金の事しか考えていませんw
そして色々と策を講じているうちに盗人になってしまうというストーリー。
場面がころころ変わってスピードが早いのに、役者さんの演技で物語の中に引きこまれ
おいていかれることなく楽しむ事ができます。
喜劇かと思っていたら泣かせる場面もあり、ほんと全部入り。
豪華な俳優陣だけでも見応えたっぷりなのに、ところどころ遊んでいらっしゃるので、
こしょっとくすぐられます(ぉ
ホールからは結構笑い声やどよめきが聞こえて、皆さん反応いいなぁと思っていました。
先ほど書き忘れていましたが、幕が閉じるたびに「拍手」がおきるんですよ!
流れてくる音声にも拍手する音があるんですが、じょうはな座の客席に座っているお客さんも
スクリーンに向かって拍手をされるんです!たぶん思わず拍手されているんだろうなぁ。
だって映画観にいっても拍手しないですよね?

それほどに引き込まれて、感動し思わず拍手してしまう「シネマ歌舞伎」って改めて
素晴らしいものなんだなと感じさせてもらいました。



記念すべきリニューアルイベント第1弾となりました。翌日は、第2弾。

今日はご来場誠にありがとうございました!
アンケートにもご協力頂いて、たくさんのご意見頂戴しました。
今後の参考に是非させてもらいます!




(7/18記 遅くなりました・・・)

テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

催し物 | 20:57:21 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。