■プロフィール

Author:じょうはな座スタッフ
富山県の南砺市城端伝統芸能会館「じょうはな座」。

簡単に言うと町の文化会館です。
(施設の中心であるホールは400席のこじんまりとした客席、その他にも練習や会議にお使い頂けるお部屋もございます。)


平成17年の8月末にオープンしてはや11年目の年に突入です。城端にお越しの皆さまの思い出が少しでも楽しいものとして残るよう、じょうはな座も精一杯務めたいと思います。そしてじょうはな座で思いっきり楽しんでお帰り頂けるような催しの企画・運営をしていきます!




※写真等の無断掲載・転送はお断り致します。

■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
「猿の絵」展示
6月25日(月)から7月8日(日)までじょうはな座の催事場の一画に、
定塚 宏さんの作品「猿の絵」が展示されています。

DSCF5282.jpg   DSCF5286.jpg

この様に展示の仕方が珍しく、床に置いて上から見おろすスタイルの展示になっています。

写真のようにしゃがんで見てもよし、見おろしてもよしの作品なんだそうです。
1度見に来られてはいかがでしょうか?


スポンサーサイト

テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

展示 | 13:54:56 | Trackback(1) | Comments(0)
見学
6月25日(月)

城端小学校2年生の皆さんが、親御さんのボランティアの方と共に
雨の降る中、じょうはな座へ見学においでました。

DSCF5277.jpg   DSCF5280.jpg

授業で何班かに分かれて城端のいろんな所へ見学に行っているようです。
色とりどりの雨がっぱで可愛いですね。
元気な子たちばかりで、雨が降っていてもへっちゃらな様子。引率のボランティアの方々も少し手を焼いておられます。しかし、ホールでのお話はちゃんと座席に座り、お話を聞いたり質問したりとなかなかお利口な子たちでしたよ。

また、来て下さいね


テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

見学 | 13:27:43 | Trackback(0) | Comments(0)
定期公演レポ
今日の定期公演は、「越中城端麦屋節保存新声会」の皆さまと「花筏」の皆さまによる、
むぎや踊り2本立てでした。

DSCF5145.jpg   公演前のリハーサルの様子です。

花筏さんは普段テープでの踊りなのですが、今日は保存会の皆さんとの組み合わせということで急遽、生演奏で行うこととなりました。
元々花筏さんが使っていたテープは新声会さんが唄っていたのもあってか、完璧です。さすが!


↓からは公演の様子です。

DSCF5157.jpg   DSCF5186.jpg

越中城端麦屋節保存新声会の皆さんに、「四つ竹節」「むぎや節」「古代神」「こきりこ節」の4曲を先ず披露して頂きました。

DSCF5205.jpg   DSCF5221.jpg

今日は特別こきりこ節の前に、演奏する時に使う楽器の説明もありました。
農具の「鍬金」、「棒ささら」、唄に出てくる「筑子竹」、踊りながらジャッジャッと鳴らす「びんささら」をそれぞれ実際に鳴らしながら説明して頂きました。
これには、お客さんも食いつきバッチリです(笑)


DSCF5243.jpg   DSCF5265.jpg  次は、花筏の皆さんです。

花筏の皆さんには、「むぎや節」「古代神」「筑子節」を披露して頂きました。
花筏さんのフォーメーションにはいつも感心します。ほんとに公演を何回観ているかわからない私でも飽きません。何回も言いますが1題ごとに変わるのですごく面白いし、参考になります。


DSCF5276.jpg

新声会さんと花筏さんのステージのあと踊り体験があったんですが、楽しそうに踊って頂けたようです。この後、伴奏を付けて踊ってみたんですがほぼ振りは覚えられたようで、皆さん決めのポーズまで揃ってました!


皆さん、ありがとうございました


テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

定期公演 | 18:07:26 | Trackback(0) | Comments(0)
大人の遠足
6月23日(土)

昨日のどしゃぶりの寒い日からうって変わって暑いくらいの快晴。
今日は、朝から富山県デザイン協会の方々が城端の町を散策にお越しです。

DSCF5140.jpg

城端の観光ガイドグループの機の声の方と共に散策のようです。

じょうはな座のホールの中を見学された後、町へ繰り出されました。
いってらっしゃいませー

テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

見学 | 17:28:26 | Trackback(0) | Comments(0)
デジタルシネマ研修会
昨日は休館日だったのですが、明日から始まる名画座に向けて「研修会」が開かれました。
自動ドアも電気もつけず休館の看板もそのままに、お昼の1時からに向けて準備です。

DSCF5131.jpg

昨日も割と暑い日だったのですが、東京からお越しのデジタルコンテンツ協会の皆さんは城端線をご利用で、駅から歩いていらっしゃいました。暑いのにお疲れさまです。
連絡いただければお迎えに行ったのに・・・と館長補佐。



お昼も過ぎ、ゾロゾロと集まるかと思いきや・・・。?
集まり悪かったです。13人参加ホール皆さん受講においでるのかと思っていたんですけど。
でもまぁ、待ち続けてもしょうがないので開会。

DSCF5138.jpg

講演会を聞いた後、機材の説明・講習に入ったのですが、実際に機材の再生機とプロジェクターを使って試写を行いました。もう全然違うそうです!肌の質感や髪の毛の1本1本から毛先までが鮮明に写っているとか。やはり今色々と言われているブルーレイ対応の再生機とプロジェクターは全然違うんですね。

今日の北日本新聞と富山新聞にも明日の名画座の記事がありました。
記事にもあったようにホールシネマとしては、ここじょうはな座がトップバッターですので、明日が楽しみ&ちょっとプレッシャーです。
ここから好発進して、次の新湊へ良い知らせを届けたいですね



コメントを頂いたベオさまへ

高岡劇場に流れていた「テーマソング」ですが、高岡の観光協会へ失礼ながらも電話をしたところ、それは映画のサントラ言いますか劇中に流れていた音楽なのではないでしょうかというお答えを頂きました。また更にその当時の詳しい方にあたってみて電話いただけるということになりました。
またベオさんも、何かわかりましたらご意見をお寄せ頂けるとありがたいです。

本当にありがとうございます!!


テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

催し物 | 14:47:15 | Trackback(0) | Comments(0)
爽やかな仲間
じょうはな座に、爽やかなものがやってきました。

DSCF5120.jpg   観葉植物です

じょうはな座のスタッフが郵便局で月曜日にもらったそうなんです。

DSCF5124.jpg

種類は何のかわからないんですが、鮮やかな緑と白いポットで涼しげ・爽やかです。
まぁ水の入っている透明の容器は2Lのペットボトルの底なんですけれど・・・。

テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

雑記 | 17:57:27 | Trackback(0) | Comments(0)
定期公演レポ
6月9日(土)、定期公演を行いました。
西下さんには庵唄、東上さんにはむぎやを披露していただきました。

DSCF5088.jpg   西下さんの庵唄です。

夜廻り囃子と本囃子、庵唄の「書き送る」を演奏して頂きました。
あれ?
本囃子?
4月の定期公演で西上さんに本囃子を演奏していただいた時、「この曲は西上町のみに伝えられているお囃子です。」とMCで紹介されていたので、何故?西下さんも本囃子を演奏できるの?と、不思議に思っていました。
結局、西上さんのも西下さんのも本囃子というのだそうなのですが、これが全くの別の曲。西上さんは三味線も笛も太鼓も使っての演奏でしたが、西下さんは笛と太鼓のみの演奏でした。節もどっちかといえば、西下さんの本囃子のほうが神迎えの曲だなぁという印象を受けました。


↓の写真は、東上さんです。

DSCF5090.jpg   DSCF5092.jpg   DSCF5097.jpg

なんと言っても、踊り子さんが多い!女の踊り子さんはなんと9人の出演でした。
大学生から奥さま方までの踊り子さん勢ぞろい。ありがたいことです。しかも、奥さま方は隔週くらいでじょうはな座の会議室で練習されています。素晴らしいお手本ですね。




テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

定期公演 | 16:59:39 | Trackback(0) | Comments(0)
看板
じょうはな座の駐車場に看板が建てられました。
城端商工会さんが町のお店から広告料を集めて設置されたそうです。

DSCF5125.jpg   DSCF5127.jpg

淡い感じでまとまっており風景に浮いた様子も無く、町に繰り出す時に見るのには便利だと思います。設置案の時のお話ではじょうはな座の会館の真ん前に置くということだったのですが、最終的にこの場所に落ち着いてよかったと思います。

ここから町へお客さんが流れていくようなルートができればいいですね

テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

雑記 | 16:36:37 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。