■プロフィール

じょうはな座スタッフ

Author:じょうはな座スタッフ
富山県の南砺市城端伝統芸能会館「じょうはな座」。

簡単に言うと町の文化会館です。
(施設の中心であるホールは400席のこじんまりとした客席、その他にも練習や会議にお使い頂けるお部屋もございます。)


平成17年の8月末にオープンしてはや11年目の年に突入です。城端にお越しの皆さまの思い出が少しでも楽しいものとして残るよう、じょうはな座も精一杯務めたいと思います。そしてじょうはな座で思いっきり楽しんでお帰り頂けるような催しの企画・運営をしていきます!




※写真等の無断掲載・転送はお断り致します。

■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
満開です!
正面のお花が満開です

1月5日(金)に活けて頂いた時には、まだつぼみがたくさんでしたが、今はこんなに咲いています。

20070113160037.jpg

お花を活けてくださったお師匠さんは、「大体1週間したら見ごろやね。」と言っておられました。
本当にその通りです
しかも今日、じょうはな座にお越しのお客さんが写真を撮っておられました。


スポンサーサイト

テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

展示 | 16:05:21 | Trackback(0) | Comments(0)
じょうはな座「定期公演」
じょうはな座では毎月第2・4土曜日(12月~3月は月1回)に、春の曳山祭の「庵唄」と、秋のむぎや祭の「むぎや踊り」を年中楽しめるようにと、定期公演を行っています。


日 時   毎月第2・4曜日(12月~3月の冬季期間中は月1)
       開演/午後1時30分 (開場は午後1時)

鑑賞料   お1人/1,500円(中学生以下は無料です)
       団体料金/1,300円(15名以上)
       ※どちらも、城端曳山会館の入館券が付いています。

*演目と出演団体の案内です
  ・1月27日(土)  庵唄定期公演
              出演:庵唄保存会川田社中、菁佳会
  ・2月24日(土)  庵唄定期公演
              出演:庵唄保存会川田社中、菁佳会
  ・3月24日(土)  庵唄・むぎや定期公演
              出演:東上町(庵唄)、野下町(むぎや)



庵唄公演では、三味線・篠笛・太鼓の情緒豊かで典雅な音色のお囃子に始まり、今に伝わる数十曲の庵唄の中から選りすぐりの唄をお聴きいただきます。映し出された曳山の提灯が幻想的な雰囲気をかもし出し、華麗ながらも荘厳な曳山祭の気分に浸っていただけます。

20070113112042.jpg   20070113112328.jpg   20070108210400.jpg

また、新たな試みとして庵唄にのせて踊るという演目も追加いたしました。色っぽい恋の唄にあわせ艶麗に踊ります。


むぎや公演では麦屋節はもちろん、こきりこ節や古代神といった五箇山民謡を中心に、若い男女が往時のままの衣装をまとい、手にはすげ笠といったいでたちでステージに立ち、素朴でどこかもの哀しい心情を表した歌詞と調べにのせ踊りを披露いたします。

20070108210409.jpg   20070108210416.jpg

鑑賞後、出演者に手ほどきをして頂き、共にむぎやを踊る「踊り体験」の時間も設けてあります。ぜひ一緒に踊りましょう

DSCF2428.jpg


定期公演などのお問合せは、南砺市城端伝統芸能会館「じょうはな座」までお願い致します。
TEL 0763-62-5050、FAX 0763-62-5056 です。
※3月以降のスケジュールはじょうはな座HPのイベント案内で紹介していますのでそちらをご覧下さい。
 (ブログでも順次紹介いたします。)




テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

定期公演 | 11:52:58 | Trackback(1) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。